ドイツの優秀さ

今回は「ドイツ」という国について、です。

かつて我が家の長女はドイツサッカーのファンで
各チームの試合結果を表にして色分けしておりました。

大学生になったらサッカー観戦にドイツに行く!と
楽しみにしていた彼女ですがコロナの影響で行けず残念。
(ちなみに小学校から続けているのはバスケ)
ドイツ、サッカーといえば服飾ブランドとしてはAdidasが有名です。
アディダスはドイツのバイエルン州に本社を置くスポーツ用品メーカー。
サッカー日本代表のユニフォームはアディダスが制作しています。

新年2021年が明けたばかりですが、
ドイツといえばクリスマスマーケットも有名ですね。
ニュルンベルクをはじめシュトゥットガルトなどは世界一有名です。

街並みの風景は素敵な装飾でいっぱい。室内では数々の豪華な料理の数々…
そんな光景が思い浮かびます。

クリスマスディナーでの定番は丸焼きロースト、
ドイツではガチョウやターキー、カモ、アヒル、チキンなど…
クリスマスパーティで大活躍のキッチン家電。
キッチン家電におけるドイツの優秀さは
他にないレベルといってもいいのではないでしょうか。

ドイツのキッチン家電が優秀な理由
・高性能で使いやすい
・耐久性が高くて丈夫なので長く愛用できる
・シンプルで洗練されたデザイン

そもそもヨーロッパでは”キッチンは家具”と認識です。
日本は「壊れたら買い替える」という発想が多いですが
ドイツは「修理しながら長く使い続ける」という考え。
大切な家具のように長く愛用していくのがドイツ家電のすばらしさです。

AEG、ASKO、BOSCH、GAGGENAU、Miele
食洗機、洗濯機、冷蔵庫、スチームオーブンなどなど。
食洗機はじめドイツ製の家電がご覧いただけます。
フロートダイドコーロでご来店お待ちしております。


とろ火ができるガスクックトップ

寒い季節、くつくつととろ火で煮込んだ温かな料理が恋しい季節です。
くつくつごくとろ火で煮込むのに最適な調理機器と言えば、ASKO(アスコ)のガスクックトップです。
日本製では安全面を重視しているので、あまり弱い火や強い火は出せないように設定されていますが、
スウェーデンブランドのASKOなら、弱火も強火も自由自在です。

 
この写真でほとんど見えませんが、少しだけ青い炎が見えますでしょうか…?
チョコレートも直で溶かせるほどの超とろ火が可能なんです。

このお鍋には、丸ごとの玉ねぎをくりぬいて、
そこに味付けした豚ひき肉とみじん切りにした玉ねぎを詰めて、
一緒にコンソメスープを入れてあります。

玉ねぎとスープをお皿に盛り付け、パセリを散らしたらできあがり。
シンプルな手順でもうまみたっぷりの存在感ある一皿の完成です。

そして、フロートダイドコーロではスタッフを若干名募集しております。
・料理が好きな人(苦手でももちろん大丈夫です。私も苦手なので…笑)
・建築業界の経験者、または興味のある人
・いつか家を建てるときに、ちょっと普通じゃないこともやってみたい人
などなど詳しくは こちら をご覧ください。


明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

Float dyed coalo(フロートダイドコーロ)の新入スタッフ、漆畑と申します。

これから日々の出来事やお店の事など、皆様にご紹介していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

年が明けてからもう2週間が経とうとしております。

昨年よりコロナ禍の影響があり、日々の生活で
通常できることができなくてもどかしかったり
当たり前だったことがより一層大切に思えたり、
そんな毎日を送られた方も多いのではないでしょうか。

私は3人の子供の母親でもあるのですが、
このコロナ禍で変化したことといえば、
やはり家族のおうち時間が増えたと感じています。

今までキッチンに立たなかった娘が料理してみたり、
息子がお湯を沸かしてお茶を入れてみたり、
もちろん使った分だけ洗う食器もいっぱいです。

我が家の様に家族が多いご家庭や共働き家庭にとって
食洗機があると大変便利です。

Float dyed coalo(フロートダイドコーロ)では、
使い勝手よく実用性ありセンスの良い海外製食器洗い機を取り揃えております。

2021年も食器洗い機はもちろん、海外の面白いアイテムや素敵なアイテムを
たくさんご紹介させていただきますのでお楽しみに!

本年もFloat dyed coaloおよびスタッフブログをよろしくお願いいたします。


手荒れしないためにも海外製の食洗機がおすすめです

すっかり寒くなりましたね。
それでも一年間の中で一番寒いのは1月下旬から2月中旬なのでまだまだ寒くなるわけで…

お湯を使ってお皿洗いをしてしまう季節なわけです。お湯は油の粘度を下げてくれるので、さらりと汚れが落ちやすくなりますし、最近の食器用洗剤はつるっつと汚れが落ちて気持ちがいいですよね。
…その強力なコンビが手肌を守る油脂までついでにきれいさっぱり洗い流してくれちゃうわけで…

楽しくもない食器洗いをするために、冷たいのを我慢するか、手荒れを我慢するかなんて、嫌な話ですね。そんなわけで、本日は食洗機のお話です。手荒れ対策の面からみると、食器洗い機はとてもいいです。
特に海外製の食洗器がいいです。

「国産と海外製って違うの?同じ食洗機でしょ?」
そう思った方にこそ知っていただきたいのです。
国産の食器洗い乾燥機は、においや故障などの庫内トラブル対策として予洗いが必要です。
使った食器はお水につけて置いてから食洗器にセットする方がいいとされています。
海外製食器洗い機は、予洗いしないでください
すすぎながら、水の中の汚れをセンサーで測定して洗い上げますのでソースや油は付いたまま入れていただきたいです。そもそも、皿洗いがしたくなくて食器洗い機を買うのですから個人的に予洗いってどうなのかなと思っています。

予洗いまでしたら、ついでに洗ってしまっても変わらない気がするんですよね…というわけで、手荒れ防止の点からみると、海外製食器洗い機がおすすめというお話でした。

そして、フロートダイドコーロではスタッフを若干名募集しております。
・料理が好きな人(苦手でももちろん大丈夫です。私も苦手なので…笑)
・建築業界の経験者、または興味のある人
・いつか家を建てるときに、ちょっと普通じゃないこともやってみたい人
などなど詳しくは こちら をご覧ください。


浄水器いかがでしょうか

皆様のキッチンでは、浄水器って使用されていますか?
キッチンを新しくする機会に導入されることが多いアイテムの1つです。

個人的に考える浄水器のメリットは
・塩素のにおいが軽減され、飲んだ時に美味しく感じられる
・貯水タンクや排水管の汚れや老朽化による水質低下の影響を受けない
・ランニングコストがペットボトルを買うより安い
・ボトルのごみが出ない
・備蓄用のボトルを補完する場所が不要
・常にろ過したての新鮮な状態で使える
・量を気にせずたっぷりと料理にも使える
このあたりかと思っています。

ちなみに、余談ですが「水道水は塩素のせいで体に悪くて臭い。」と思っている方も多いかと思いますが、これは半分正解で半分間違いです。
塩素によって菌の繁殖を防いでいますので、塩素を限りなく除去した水でつくった麦茶は、口当たりがよくおいしいですが、雑菌の繁殖を防ぐため、冷蔵保存で2日程度で飲み切っていただきたいデリケートな飲み物でもあります。

水質検査機関でお勤めの方の中には「水から塩素の臭いがするというのは安全の証明のようなものです。塩素のにおいのしない水を飲むことに抵抗があります」というかたもいるとか。70年飲み続けても健康被害は出ない程度の含有量です。

ミネラルウォーターの検査項目は10数項目ですが、水道水の検査って50を超える項目があるんです。日本の水道の検査基準はとても厳しく、安全な水がいつでも飲めます。そんな日本で、家族のために、より安全な水を、より美味しい水を、と考えて浄水器を選択される方に、ぜひご検討いただく際の選択肢に入れていただきたい浄水器はこちらです。

・デザインを損なわない
・性能の良さ
以上の2点を理由にこの浄水器をお勧めしたいです。

まずはデザインについてですが、カートリッジ内臓の水栓はカートリッジが入っている分、ぽってりとしたデザインになりがちです。大きいため存在感を感じ、好みが分かれるデザインだと思います。
けれど、この浄水器なら、お好みの水栓と組み合わせることができるためデザインを損なうことがありません。

次に、性能の良さについてです。蛇口ちょっと付け足すタイプよりも、シンク下に置くタイプの方が性能がいいです。カートリッジが大きければ、不純物を取り除く為のフィルターを、たくさん詰め込めます。中身は大体、活性炭と中空糸フィルターが入っています。
そして、日本の歯医者さんで口をゆすぐお水を出す機械の8~9割はこのメーカーの浄水システムが採用されているという実績あるメーカーです。

フロートダイドコーロで大人気の海外製食器洗い機と組み合わせて使っていただければ、カートリッジの持ちも長くなりますし、
タッチ水栓と組み合わせていただいても機能性とデザインともに優れたコンビだと思います。


気持ちのいい包丁

フロートダイドコーロの隠れた人気アイテムで、 風味絶佳ECHIZEN の包丁があります。
使い勝手を知ってご自身用に購入される方が多いですが、包丁は“未来を切り開く”という願いを込めて結婚祝いや新築祝いにご購入いただくことも少なくありません。
例年、フロートダイドコーロでは年末に この風味絶佳ECHIZEN 包丁のエキシビジョンを開催しておりました。
試し切りは勿論、福井から職人さんをお招きして包丁研ぎを行うなど、毎年来てくださるお客様も多いイベントですが、今年はコロナウイルスの影響でやむなく断念いたしました。

よく切れる包丁は使っていて本当に気分がいいです。
ねぎの薄皮、鳥の皮などがスパッと切れなくなったら、包丁を研いであげてください。

料理はいい道具を使うと失敗が少なく、気分よく料理を楽しむことができます。
料理が苦手だから、高い器具はもったいないと思うのは間違いです。
切れない包丁で苦戦して包丁に苦手意識を持ったり、熱効率の悪いオーブンでケーキがうまく膨らまなかったり、そんなことを繰り返していたら、料理を作るモチベーションが上がらない悪循環に入ってしまいます。

気分よく調理できる素敵なツールをぜひ体感しに来てください。


料理作りが嫌いになるのは調理器具のせいかもしれません

寒い季節、くつくつととろ火で煮込んだ温かな料理が恋しい季節です。
くつくつごくとろ火で煮込むのに最適な調理機器と言えば、ASKO(アスコ)のガスクックトップです。
日本製では安全面を重視しているので、あまり弱い火や強い火は出せないように設定されていますが、スウェーデンブランドのASKOなら、弱火も強火も自由自在です。

丸ごとの玉ねぎをくりぬいて、そこに味付けした豚ひき肉とみじん切りにした玉ねぎを詰めて、一緒にコンソメスープを入れてくつくつ煮込みます。
火力が強すぎると形が崩れてしまうので、じっくりゆっくり火を通します。
玉ねぎとスープをお皿に盛り付け、パセリを散らしたらできあがり。
シンプルな手順でもうまみたっぷりの存在感ある一皿の完成です。


作りたい料理を再現するための設備や調理機器があると料理が楽しくなります。 ASKOガスクックトップは、湯煎の手間なくチョコレートを溶かせる極とろ火はもちろんのこと、中華料理もおまかせな極強火も可能です。

料理が苦手だから、使いこなせないから、と簡易な調理機器を購入すると、温度管理などがうまくいかず、失敗につながってしまうことが良くあります。
なかなか火が通らず生だったり焼き過ぎたり、レシピ通りに作っているのにお菓子が膨らまなかったり、そんな経験はありませんか?
そのせいで、せっかく作っても悲しい気持ちになってしまい、ますます料理をすることが嫌いになってしまう…。

自信をもって快適に楽しく料理するために、調理機器にこだわってみることは決して贅沢ではないと思います。



そして、フロートダイドコーロではスタッフを若干名募集しております。
・料理が好きな人(苦手でももちろん大丈夫です。私も苦手なので…笑)
・建築業界の経験者、または興味のある人
・いつか家を建てるときに、ちょっと普通じゃないこともやってみたい人
などなど詳しくは こちら をご覧ください。


Miele以外の食器洗い機もお取り扱いしています

G7000シリーズの食洗機が12/3より販売開始です。
とはいうものの、早々に終売してしまったG6620、G6722の後継機となる G7104(洗剤自動投入無し)G 7314は既に出荷スタートしています。
バスケット形状の変更、スマホ対応、洗剤の自動投入などの機能が追加されています。

既にG7000シリーズのお見積りも何台か提出させていただきましたが、やはりMieleは人気ですね。
予算、乾燥性能、保証期間、バスケット形状などを考えると、Mieleだけでなく他のブランドにも、少し目を向けていただけると、選択肢が広がるのでお勧めです。

GAGGENAU(ガゲナウ)Bosch(ボッシュ)AEG(アーエーゲー)ASKO(アスコ)といった魅力的なブランドは他にもあるんです。
Mieleは日本から見るとトップシェアの高級ブランドのイメージが強いですが、もっとハイブランドもありますし、世界シェアの多いブランドもあることはあまり知られていません。

海外製食器洗い機=Miele で即決してしまうよりも、他のブランドと比較したうえで一番お気に入りの製品を選んでもらえたらいいなと思います。



そして、フロートダイドコーロではスタッフを若干名募集しております。
・料理が好きな人(苦手でももちろん大丈夫です。私も苦手なので…笑)
・建築業界の経験者、または興味のある人
・いつか家を建てるときに、ちょっと普通じゃないこともやってみたい人
などなど詳しくは こちら をご覧ください。


ちょっとしたパーティーを開催しました

スタッフが退職することになったため、サプライズパーティーが実行されました。
普通なら、どこかのお店で会食ですが、フロートダイドコーロには何しろキッチンツールがたくさんありますし、コロナの影響でお休みしてはおりますが、お料理教室を開催してくださる講師の天野友江先生も身近にいらっしゃいます。
(天野先生は野菜ソムリエの他に 豆腐マイスター ・雑穀エキスパート・だしソムリエ など数々の食のエキスパートでありながらキュートな笑顔と人当たりの良さが大人気の方なんです。)

というわけで、定価82万円のGAGGENAUスチームオーブンなど、さまざまな機器を使ったお料理を作っていただきました。

ちなみにGAGGENAUの 定価82万円のスチームオーブン では野菜をローストしました。
30%のスチームを当てながら180℃でロースト。焦げやパサつきもなく、じゅわっと甘みのある焼き上がりでした。
人参が安納芋(特にねっとりと甘みのあるサツマイモ)のような焼き上がりです。
定価30万円くらいのオーブンでポテトも焼いてみたのですが、食べ比べると確かにかなり差がありました。

これは決して30万円のオーブンが悪いということではありません。
オーブンの良さは値段と比例する部分がとても大きいので、もし、5万円程度のオーブンと比較していればさらに差が出たと思います。
このあたりは予算と使いやすさ、仕上がりを実際に比較してもらうとわかりやすいなと思います。

そんなわけで、美味しく楽しい送別会の時間を過ごすことができました。

残念ながら今回退職することになってしまったスタッフですが、ショップに遊びに来てくれたり、いつか家を建てる際に相談してもらったり、何なら復職していただいたりも心待ちにしておりますが、今は、これから先彼女に幸せなことや楽しいことがたくさん待ち受けていますようにと願うばかりです。


そして、フロートダイドコーロではスタッフを若干名募集しております。
・料理が好きな人(苦手でももちろん大丈夫です。私も苦手なので…笑)
・建築業界の経験者、または興味のある人
・いつか家を建てるときに、ちょっと普通じゃないこともやってみたい人
などなど詳しくは こちら をご覧ください。


GAGGENAU スチールオーブン×MARCATO クッキープレス

新しく展示を始めたGAGGENAU〈ガゲナウ〉スチームオーブンを使用して
クッキーを作っていただきました!
調理してくださったのは、フロートダイドコーロで一押しのキッチンツールメーカー、レズレーを販売している
サンテミリオンの古屋さんです。
今回は、パスタマシーンで人気の高いMARCATO〈マルカート〉社のクッキープレスを使い
ガゲナウのスチームオーブンでクッキーを焼きました。



このクッキープレスははんこを押すように生地を絞り出して立体的な形のクッキーにする道具です。
オーブン天板に直接ペタペタと絞っていくのは結構楽しいですよ!
親子でクッキー作りとかにもいいですね。型も20種ありハートや天使など可愛らしい形がいっぱいです。
しかも生地を絞り出すことでサクサクとした食感になるので、プロのような味になりますよ。

ガゲナウのスチームオーブンで予熱をして焼いていきますが
さすがガゲナウといった感じで、予熱が早かったです。
焼いているときも調理時間目安より早く焼き目が付いてカリッと仕上がりました!
というのもガゲナウのスチームオーブンは温度ムラがほとんどなく、
重厚なボディのおかげで設定温度通りの温度を正確に保ってくれます。
通常ドアを開け閉めすると温度がぐんと下がってしまうが、ガゲナウは復旧も早いので問題なし。 さすがですね!
じつは、一般的な置き型のオーブンなどでは設定温度よりも低い温度になっているそうです。
あたためてもどんどん熱が漏れているためなんだそう。
オーブンで失敗しがちなケーキのスポンジなどは、作り方よりオーブンの温度が設定より低いのが原因になることが多いんです。
その点、ガゲナウは正確な温度を実現できる作りなので料理の失敗が少ないんですよ。
料理が苦手な人にもおすすめなんです。

今回のクッキー作りの様子はYouTubeで公開しています。
ぜひご覧くださいませ!

バスルーム キッチン専門店 / フロートダイドコーロ
https://www.youtube.com/channel/UCd39yUOENHnzBagTznasgrw

詳しいレシピです!
材料
・薄力小麦粉 500g
・無塩バターまたはマーガリン 250g
・グラニュー糖(動画では粉砂糖) 200~250g
・牛乳 約75㏄(状態を見ながら)
・卵黄 4個
・塩 一つまみ(お好みで)

①薄力小麦粉をふるいにかけボウルに入れます
②バターを湯煎(50度~60度)にかけクリーム状になるまでゆっくり溶かします
③薄力小麦粉の入ったボウルにグラニュー糖を入れ、ウィスクで混ぜます
④③のボウルに湯煎したバターと卵黄を入れ、ヘラでやさしく均等になるまで混ぜます
牛乳は生地の状態を確認しながら、少しずつ加えてください(練らないように)
⑤均等に混ぜたら生地を棒状の形に整え、ラップをして冷蔵庫で冷やします
⑥冷やした生地をクッキープレスに入れ、お好きな絞口を選んで天板に直接絞ります
⑦180度に予熱したオーブンで20分焼きます