ガスかIHか・・・

リフォームや新築でキッチンを選ぶなら、自分好みの使いやすいキッチンが欲しいですよね。
そうなるとガスコンロにするか、IHにするか好みが分かれてきます。
いままでガスコンロを使っていた方は、ガスがいいという方も多いです。
かく言う私もずっとガスコンロを使っているので、家を建てたりする際は
ガスコンロがいいな~と思います。
ただ最近になってIHもありかも?と考えるようになりました。
少し前にお店に展示しているIHでお湯を沸かした時のことです。
驚きました。あっという間にすぐに湧くとはこのことかと。
電気の力、おそるべし。
ガスコンロでは、お湯が沸くまで結構待ちますよね。
フツフツしてからもちょっとかかります。
いつもガスコンロの前で沸騰をいまかいまかと待ち構えてしまいます。

お湯を沸かす以外にも、炒め物も焼きむらがでにくくていいですよね。
フラットなのでお掃除も楽です。
火を使わない分、安全ですよね。

ただ、ガスもやっぱり捨てがたいです。
中華鍋などはIHでは専用の五徳が必要だったりします。
IHはどうしても使える鍋が限られてしまいます。
一般的な土鍋は使えません。アルミや銅製のものも基本的には不可です。
その点、ガスは使えない鍋はほとんどないため楽です。

もしガスコンロを買うとしたら、超火力バーナーのついたコンロがいいですね。
超火力であおり炒めから、極とろ火でじっくり煮込み料理まで
ちょっと手の込んだ料理を作りたいときにあると料理の幅がひろがり楽しそうです。

結局、ガスもIHもどちらも欲しいという欲張りな結果になりました。
どちらもキッチンに取り付けることなどできるのでしょうか。

じつは、結構できちゃいます。
例えば2口のIHと1口のガスコンロを合わせれば3口の熱源がとれて
ちょうどいいサイズに収めることができます。
海外製では、GAGGENAU<ガゲナウ>のVarioシリーズやASKO<アスコ>の
1口超火力バーナー、AEG<アーエーゲー>の1口、2口ガスコンロなど
コンパクトなガスコンロやIHがでています。
日本製では、Rinnai<リンナイ>のマイチョイスシリーズなどおすすめですよ。

GAGGENAU Vario ※二口ガスコンロは日本での取り扱いはありません
AEG 二口ガスコンロ
HG30200B-B /二口IH
AHI326CA
ASKO 1口超火力バーナー
HG1365GB




数量限定!アウトレットセール開催 4/13~

今週は臨時休業をいただきショップ内のリニューアル工事を行っております。
リニューアル後は洗面の展示が増えます!
美しいラインの水栓とボウルがセットで展示されるので、実際の施工イメージが
付きやすいと思います。

もちろん、どの設備もどこかで見たようなありがちなものではなく、
シルエットや素材感にこだわりのあるアイテムばかりです。

新しいものが増えれば、スペースの都合上減らさなければならないものもあるわけで…

今までディスプレイとして使用していたアイテムや、廃盤になってしまうため撤去する商品、魅力的ですが店内面積上やむを得ず撤去することのなったアイテムを特価で販売いたします。

水栓、水まわりアクセサリー、照明、雑貨などを予定しておりますが、現在まだ工事中のため全容は未定です。
点数はそう多くはないと思いますが、どれもこだわりを持って選んだアイテムばかりですのでこの機会にぜひご来店ください。


展示品を入れ替えます【臨時休業のお知らせ】

フロートダイドコーロでは定期的に展示品の入れ替えを行っています。
なので、以前訪れたことのある方も次に来店の時は展示品が
結構替わっていたりして驚かれることがあります。
世界のトレンドを知るフロートダイドコーロが、次にどんな展示をするのか
乞うご期待です。

ということで本日よりフロートダイドコーロは改装工事でお休みです。
ご迷惑をお掛けしますが、新たな展示を展開中ですので今しばらくお待ちください。

ちなみに今回は、バスルームを中心に展示を替えていきます。
どんな展示になるのか。楽しみですね。
13日土曜からは通常営業しますので、ぜひお立ち寄りください。

建築系のプロユーザー向けに新規展示品説明会を開催します。
詳しくはこちらから→https://www.969001.net/single_events.html?id=314


マットブラック流行ってます

個人的なイメージですけど、リーズナブルな賃貸のトイレって、
ペーパーホルダーが白い樹脂のものが多い気がします。
それが結構雰囲気を下げてしまって、もったいなぁと思うんです。

例えば、マットブラックの金属の質感のあるものだったら、
かなり雰囲気が良くなると思うんですよね。


そうすると、トイレの近くの洗面の水栓も、こんなものがいいかもしれません。

じつは水栓って、いかにもな金属色以外にも、カラーバリエーションがあるんですよ。


そうすると、キッチンの水栓もクールなイメージで統一したくなるはずなので
こんな水栓もご用意できます。

この水栓はタッチセンサータイプもご用意できます。

奥に見える小さいヘッドは洗剤を入れて使います。
洗剤のボトルを片付けてしまえるので、よりスッキリしますね。

そして、最新の必見マットブラック製品と言えばこちら!↓

冷凍冷蔵庫です!
600色以上から好きな色を選んでオーダーできる冷蔵庫なのですが、
じつはマットブラックはフロートダイドコーロだけの限定販売色なのです!

気になる方は、展示品がございますので、ぜひ店舗にご来店くださいませ。

製品名 :冷凍冷蔵庫
ブランド:mabe マーベ
モデル :MC350MBK Fdc別注 マットブラックカラー
サイズ :W604 D699 H1758mm
容 量 :344L 冷凍室98L / 冷蔵室246L


HOME CHEF 開催レポート

3月30日(土)にFdcキッチンセミナー HOME CHEFを開催しました!
女性3名、男性1名の計4名にご参加いただき始まったHOME CHEFの様子をご紹介します。

4名とも各々でご参加いただき、はじめましての状態でスタート。
講師を務めていただいた天野 友江先生をはじめに、ちょっとした自己紹介を交えて
和やかな雰囲気で調理が始まりました。
天野先生の明るく気さくな人柄もあり、あっという間に笑い声の溢れる
アットホームな空間に。

今回のテーマは、「春のおもてなしレシピ」
天野先生おすすめの春野菜や珍しい野菜の数々を使ったメニューを作りました。
見た目にも美しい野菜たち。カラフルでかわいいですね。
作り方は意外と簡単なのにとっても本格的で美味しかったです!

フロートダイドコーロで展示中の海外製のキッチン機器を使っての調理に
参加者のみなさんも興味津々に楽しんでいただけたようです。
とくにGAGGENAU〈ガゲナウ〉のIHやバーベキューグリルは好評いただきました!

機器を使ってみて、調理したものを食べてみて伝わる魅力があると思います。
HOME CHEFは体験を通して、海外製キッチン機器の特徴を実感できる数少ない機会です。
ご興味のある方は、次回のHOME CHEFに是非ご参加ください!
次回は4月27日(土)を予定してます。(変更の可能性もあります)

デザートにはフレンチトーストを。
GAGGENAUのテッパンヤキを使い、みなさんで焼いてもらいました。
食用の花を散らして、見た目も素敵に…


いよいよ明日は調理イベント!

明日3/30はショールームの調理機器を実際に使って、調理をするイベント当日です。

とろ火コンロ で丸ごと玉ねぎをコトコト煮込む
溶岩石のBBQグリル で春野菜をシンプルに焼いてみる
大容量オーブン でラザニアをほったらかし調理してみる
そんな感じで、キッチンで調理する楽しさをお伝えする体験会です。

個人的な主観ですけど、 海外の調理機器は、料理を楽しむ方向に進化している気がします。
チョコレートを直火で簡単に溶かせる超とろ火から、 煽り炒めの中華料理や、フランベしやすい高火力も自在です。

日本は安心と手間のかからなさに向けて進化している気がします。
料理を失敗しない安心や、機器トラブルの回避、掃除のしやすさなどの安心です。
どちらもそれぞれ魅力がありますが、日本製の機器に比べて 海外製機器を知ってもらう機会はとても少ないと思います。 

ちなみに今回の講師は、てっぺん静岡でもおなじみの天野先生です。

海外製調理機器の魅力がわかりやすく伝わるお料理を相談したら、想像をはるかに超えるおいしそうなメニューをたくさん考えてくださって、今からとっても楽しみです。


ちなみに天野先生は野菜ソムリエコミュニティの会長さんでもありますので、時間次第では、これからの美味しい春野菜の見分け方や、切り方で変わる食感や味のお話もちょっと織り込めるかもっておっしゃってました。

イベントの様子は後日ブログでアップするかと思います。

気になった方はぜひ、次回はご参加くださいませ。



家に香りの空間をつくりませんか

ホテルやデパートへ訪れた際に、ふといい香りを感じることありますよね。
フロア全体に、ふんわりと漂う香り…その香りを自宅に取り入れたい!
そう思う方も少なくないはずです。

Hotel lobby

フロートダイドコーロで人気のスティック型の芳香剤
ScentStick(セントスティック)。
このメーカーは、大規模空間からオフィスなどで使用される業務用の
香りのシステムを主に取り扱っています。
ホテルのロビーやエレベーターホール、商業施設などで導入されています。
業界最大手ですからホテルで嗅いだいい香りは、もしかしたら
このメーカーのものかもしれません!

商業向けの大規模な香りのシステムを個人で導入するのは
なかなか難しいところですね。
しかし同じ香りの家庭用のスティック芳香剤がこのセントスティックなのです。
しかも!スティック自体の香りがついているためオイルなどは必要ありません。
どこでも置くだけで素敵な香りの空間を作ることができます。
オイルの瓶がない分、取扱いが手軽で、オイルをこぼす心配もありませんよ。

6本入りのホームパックは、2種類の香りが選べます。
ホワイトティー&タイムとホワイトティー&フィグです。
どちらも人気の香りで迷ってしまいますよ。
フロートダイドコーロには、香りのサンプルがございますので
気になる方は、ご来店時にスタッフまでお声がけください。


最近注目の冷凍冷蔵庫

最近、問い合わせが増えているアイテムがあります。
↓こちらの冷凍冷蔵庫です↓

mabeの冷凍冷蔵庫MSMS2LGです。
最近はテレビドラマ 後妻業 のセットにも組み込まれていたみたいですね。

少し話は逸れましたが…

この冷凍冷蔵庫は、水道も引き込んでいるので、
新築やリフォームのタイミングじゃないと設置が悩ましいのですが、
左のディスペンサーから、浄水が出たり、給水無しで常に氷ができたりと
とっても便利です。

開けてみると右が冷蔵、左が冷凍になっています。
高さが1m75㎝くらいなので、見えて届く高さのため在庫管理がしやすく、
また最近はコストコでピザやティラミスなど大容量の食品を買う機会も
増えているかと思いますが、そういった大きい物もスポッと入るので
便利だと思います。

カラーはステンレスとホワイトの2色展開です。
ホワイトの展示がございますので、気になる方はぜひ見に来てください。



海外製調理機器、体感イベント開催決定!【2019.3.30】

海外製の調理機器に不安を感じる方って、正直たくさんいると思います。

「壊れやすそう。」「修理がめんどくさそう。」

…そんなことは決してありません。

 

海外製品の多くは、日本の輸入元の会社がまとめて仕入れています。

そこから、日本全国大小さまざまな企業が購入して、

消費者の皆さんのお手元にお届けします。

 

輸入元さんも商売ですので、海外製をやたらなんでも仕入れてはおりません。

・日本人の生活や習慣に合う機能やデザイン

・日本語での取扱説明書の作成や、保証などの設定

・壊れてしまった時のための各パーツの在庫保持

などなど、輸入製品を売るにあたって手間をかけて準備をしています。

こういう部分があって初めて販売ができるので、当然ですが

トラブル、アフターが頻発するようなものは販売したくありません。

例えばBOSCHの輸入元の日本グリーンパックスは地方自治体に、

環境分野で関わっているのがメイン業務の50年続く企業だったりします。

 

個人的な主観ですけど、

海外の調理機器は、料理を楽しむ方向に進化している気がします。

チョコレートを直火で簡単に溶かせる超とろ火から、

煽り炒めの中華料理や、フランベしやすい高火力も自在です。

日本は安心ですかね。

料理を失敗しない安心や、機器トラブルの回避、掃除のしやすさなどの安心です。

どちらもそれぞれ魅力がありますが、日本製の機器に比べて

海外製機器を知ってもらう機会はとても少ないと思います。

 

3月30日に海外製調理機器の魅力を体感していただく料理教室を開催します。

とろ火コンロ で丸ごと玉ねぎをコトコト煮込む

溶岩石のBBQグリル で春野菜をシンプルに焼いてみる

大容量オーブン でラザニアをほったらかし調理してみる

そんな感じで、キッチンで調理する楽しさをお伝えする体験会です。

 

講師も素敵です。

「てっぺん静岡」でお料理コーナーを担当されている、

野菜ソムリエの天野友江さんです。

静岡産の美味しい春野菜の見極め方、野菜ごとに合う切り方なども

楽しく教えてくださいます。

———————————————————

Fdcキッチンセミナー HOMECHEF〈ホームシェフ〉

開催日:2019年3月30日(土)

時 間:11:00 ~ 14:00 ※試食、ご歓談を含む。

参加費:2,000円 ※2人でご参加の場合、合わせて3,000円です。

定 員:3 ~ 6名 ※火を使います。安全を考慮し、参加は中学生以上の方を対象とさせていただきます。

講 師:野菜ソムリエ ベジフルキューピット代表 天野友江氏

テレビ静岡で放送中の「てっぺん静岡」で木曜レギュラーコメンテーターとしておなじみの

天野友江氏に料理講師を務めていただきます。

 

 

【ご予約方法】

必要事項:ご氏名・ご住所・電話番号・メールアドレス

・電話から 054-202-7870

・ウェブから コンタクトフォーム

詳しくはこちらをご覧ください。↓↓↓

HOMECHEFご案内.pdf

 

 

 


キッチンセミナーのお知らせ【3月30日(土)開催】

Float dyed coalo主催の人気セミナーが帰ってきますよ!

今回、講師を務めていいただくのはテレビ出演もしている静岡の有名人です!!

 

ブログでもご紹介していますが、フロートダイドコーロで展示中の

機器類の中には実際に使用可能な機器があります。

IHクッキングヒーターやガスコンロ、バーベキューグリル、テッパンヤキなど

海外製のビルトインキッチン機器を使える状態で展示しています。

そして、このセミナーでは参加者に実際に機器類を使っていただき、料理をしていただけます!

みんなで楽しい時間を過ごしながら輸入キッチン機器の魅力と実力をご体感いただき、

長所や短所などをご理解いただいた上でこれからご検討の新築や、リフォーム時の

ご参考にしていただけたら幸いです。

輸入キッチン機器と相性のいいおすすめキッチンツールもご用意しています。

Fdcキッチンセミナー HOMECHEF〈ホームシェフ〉

開催日:2019年3月30日(土)

時 間:11:00 ~ 14:00 ※試食、ご歓談を含む。

参加費:2,000円 ※2人でご参加の場合、合わせて3,000円です。

定 員:3 ~ 6名 ※火を使います。安全を考慮し、参加は中学生以上の方を対象とさせていただきます。

講 師:野菜ソムリエ ベジフルキューピット代表 天野友江氏

テレビ静岡で放送中の「てっぺん静岡」で木曜レギュラーコメンテーターとしておなじみの

天野友江氏に料理講師を務めていただきます。

野菜ソムリエとしてご活躍され、海外製キッチン機器の特徴を活かした美味しいお料理や

役に立つ野菜の知識などご紹介していただきます。

テーマ『春のおもてなしレシピ』

・春野菜のグリル~オリジナルディップを添えて~

・新玉ねぎのファルシー 極とろ火煮込み

・アサリと筍のフライパンパエリア

・春野菜のラザニア

・ふわふわフレンチトースト

【ご予約方法】

必要事項:ご氏名・ご住所・電話番号・メールアドレス

・電話から 054-202-7870

・ウェブから コンタクトフォーム

詳しくはこちらをご覧ください。↓↓↓

HOME_CHEF20190330.pdf