自分好みのこだわりを好きなだけかなえられるオーダーキッチンですが、自分とは無関係などこか遠い世界の話と思っていらっしゃる方も少なくありません。

家を建てるときに、寝室の床や壁を選んだり、ベッドやカーテン、サイドテーブルを選ぶように、好きなものを組み合わせて自分好みのキッチンを作るのは、そんなに特別なことではないのではないでしょうか。

今回は海外のサイトで見つけた個性的なキッチンの施工画像をご紹介します。

何もないところからデザインをするので、mm単位で高さやサイズを決められます。
四角に限らず三角や丸いキッチンも作ることができます。
シンクも扇形で特注可能です。
 

ラインやカラーをあえて揃えない、ということもできます。

コンロの上にはレンジフードがありますが、化粧パネルで隠すことで悪目立ちしません。
また、レンジフードは加熱機器に近すぎても遠すぎても良くありません。
レンジフードの最適な距離に合わせれば収納力が減ってしまう…あえてカラーを揃えないことで高さが揃わないことも、遊び心に見えて、気にならないデザインです。

キッチンを作るうえで、ざっくり3種類の素材を選んでいただきます。
ワークトップ、扉面材、躯体です。
いわゆるジンダイ(人工大理石)、ステンレス、タイル、エンジニアドストーン、稀に木や塗装もあります。
躯体はほとんど見えないのでポリ合板が多いですが、ご希望があればステンレスで作成することもあります。
スケルトンのキッチンもこういった写真で見る分には楽しいですね。
実際には美しく収納しなければなりませんし、日々使っていくと掃除の際の薬剤や細かな傷で曇りそうな気もします。

水槽になっちゃってるキッチンとか…すごいですね。

この画像を見て、どう思われましたか?

「インテリアと思えばこれはこれでいいかもしれない。」
「水槽とかめんどくさい。できるだけ楽なのがいい。」
「収納どこ…物が入れられないんじゃない?」

感じ方は人それぞれだと思います。
そんな気づきがたくさんある方は、きっとオーダーキッチンに向いてる方なんじゃないかなと思います。
オーダーキッチンに少しでもご興味の出た方はこちらのイベントはいかがでしょうか。

 日 時:9月21日(土) 10:30〜13:30
テーマ:『収穫の秋到来!秋の野菜を楽しむレシピ』
・秋ナスのキャビア仕立て
・じゃがいものニョッキ きのこソース
・鶏もも肉と葡萄のオーブン焼き
・焼きリンゴ バニラアイスを添えて
※チラシ(PDF)はこちらからダウンロードいただけます

講 師 天野友江 氏 野菜ソムリエ ベジフルキューピット代表
野菜ソムリエ認定野菜ソムリエコミュニティ静岡会長、
テレビ静岡「ただいま!テレビ」(旧てっぺん)出演中の天野氏が輸入キッチン機器の特長を活かした美味しい料理の数々を披露します。

現在5名様の予約が入っておりますので残席数残りわずかです。
ご興味のある方はぜひご連絡ください。