月別: 2019年7月

おもてなし料理。豪勢にいくなら、やっぱりオーブン。

夏祭りの季節になりましたね!
この前、帰宅途中に遠くの方で花火が上がっているのをみかけました。
どこのお祭りかはわかりませんでしたがいよいよ夏だな~と感じます。
気が付けば、お盆ももうすぐです。
この季節は何かと人が集まりやすくなりますよね。
親戚や知人が訪ねてきてくれたり、遠くに住む子供や兄弟が帰省したり。

久しぶりに会えると嬉しいものです。
なにか喜んでもらえるようなおもてなしをしたくなりますね。

手軽に豪華な料理といえば、オーブンを使った料理はどうでしょうか。
オーブンはパンやお菓子、肉を焼くだけではなく、幅広い料理ができるんです。
焼く、煮る、炊く、蒸す、乾燥、低温調理などなど。
機器にもよりますが、様々な調理が可能です。

たとえば、パエリア。白米を炊くこともできますが、パエリアの香ばしい焼き目にオーブンは最適です。

煮込み料理や煮物にもおすすめです。
材料をさっと炒めて、鍋ごとオーブンに入れれば、長時間煮込んだような味わになります。
鍋全体から加熱されるので、煮崩れもしにくくよく味が染みます。

トレイに水を加えたり、酒などを振って蒸し煮したり、蒸し料理もオーブンなら簡単ですよ。
大きな魚を丸ごと蒸し煮にすれば、見た目にも豪華な食卓になりますね。

大きなオーブンなら、二段を使って一度に二つの料理を作ることもできます。
ビルトインのオーブンは庫内が広々しているため、こういった調理も可能ですよ。
(新しいキッチンを考えている方、ビルトインという手おすすめです!)

おもてなし料理に最適なオーブン料理。
華やかでおいしい料理は、食事をさらに楽しく素敵な時間にしてくれること間違いなしです。


YOUTUBE チャンネル開設しております

海外製食洗機をご購入希望のお客様から、よく聞かれることと言えば、「どの食洗機も同じに見えるので、違いを簡単にまとめて欲しい」ということです。


何度も繰り返しご覧いただけるように、1分ほどの動画をご用意いたしました!

どちらもドイツのブランドで、BOSCH(ボッシュ)とAEG(アーエーゲー)です。

他の機種もFloatdyedcoaloのYoutubeチャンネルでご紹介しておりますが、この2ブランドは現在キャンペーンを実施中です。


ボッシュは保証が5年に延長、さらに庫内洗浄剤と食器用リンスのプレゼントがございます。
アーエーゲーは食器洗い機とオーブンのご購入で割引価格になっております。
割引が無くてもAEGの60cm食洗機は定価で298,000円という比較的手の出しやすい価格設定になっております。

どちらも実機の展示もしておりますので是非ご検討ください。


食洗機をはじめとする、さまざまな水回り機器をご紹介する、FloatdyedcoaloのYoutubeチャンネルをぜひご覧ください。


欲望のままに欲しい物ランキング -2019年7月版-

不定期に掲載される、スタッフ小長井の主観のみのブログです。
取り扱い製品の中から、今、私が欲しいものをご紹介します。

まずは第3位!

レトロ感漂うシルエットが可愛い、Vornade社のサーキュレーターです。
この度新色のホワイトも登場しました。
フロートダイドコーロには赤とクロームが1台ずつご用意してあります。
他のカラーはお取り寄せさせていただきます。

扇風機の様に見えますが、空間全体の空気を混ぜることで、エアコンやストーブなどの効きをよくすることができます。吹き抜けや広いLDKのある家にはお勧めです。

私は連日の雨のため、洗濯物を室内干ししているので、じめじめ対策に今ちょうどほしくなっています。



続きまして、第2位!

ペンキが垂れているデザインの照明。画像と色違いの卓上型のホワイトです。
照明は足りているのですが、可愛い…。共栄デザインの liquid lampです。
展示スペースの都合で、アウトレット品などもあるので、このお得な機会購入したい気持ちと、単純に置く場所が無い悩みとで戦っております。
遊び心があって可愛いんですよね。

そして、第1位!

今月の1位はMAGIS(マジス)社のSPUN(スパン)です。
どんよりした天気のせいか、今回のランキングはまったり自分一人で楽しむ方向に心が傾いているようです。

この椅子はぐるんと回転するので、座ると笑顔を通り越して声をあげて笑ってしまうというアイテムです。揺れるような動きをする、ブランコとかハンモックとかってなんだか楽しい気分になりますよね。

次のランキング日誌はいつになるかわかりませんが、夏野菜を楽しく調理できるキッチンツールや、夏だからこその快適バスアイテムがランクインするといいなと思っております。

いずれの商品もお取り扱いしておりますので、気になるものがございましたらスタッフまでお声がけください。


デザイン性と機能性。どちらも譲れない方へ【キッチン 浄水器】

暑い季節になると、つめた~い飲み物が欲しくなります。
ついついペットボトルのお茶やジュースを買ってしまいますが
経済的ではないですよね。
これから夏休みでお子さんが家にいる時間が長くなったり、部活動で水筒を
持っていくことも増えます。
冷蔵庫にお茶や麦茶の作り置きをしている家庭がほとんどではないでしょうか。

煮出して作ったり、水出しで作ったり。種類や好みにより様々ありますが
全てに共通していることといえば、「水」を使っていることです。
当たり前ですが、水分が無ければ飲み物として成り立ちません。
ウォーターサーバーやミネラルウォーターを使う家庭もありますが、一般的にはキッチンの水栓(蛇口)からですよね。

多くの過程では浄水器を付けていると思います。
浄水器専用の水栓を別に設けることもありますが、デザインがバラバラになったり
スペース的に厳しいという声も多いです。

大手メーカーで見る浄水機能付きの水栓はなんだかぼてっとしてます…
デザインか機能か…どちらかしか選べないなんて嫌ですよね!
私はどっちも欲しいです!
こんなお店に勤めていると、海外のめちゃめちゃかっこいい水栓を
毎日当たり前のように拝んでおります。
当然、そういった水栓を付けたいと思うわけですが
浄水器付きの海外製の水栓というのもなかなかレアです。

じゃあどうするのか。
かっこいい水栓のまま、浄水機能を付ける。そんなことが……

…できちゃうんです!!!
こちらの画像をみてください↓

水栓 DORNBRACHT(ドンブラハ)

給水管の途中に浄水器を設置しています。
ここを通ってお水がでるため、浄水されたきれいなお水がでるんですね。
画像の水栓以外にも、好きな水栓に取り付けることができます。
この画期的な浄水器はキッツマイクロフィルターのオアシックスプレミアムという製品です。

デザインを損なわせないで、浄水機能を備えることができるなんて
最高にありがたいです。
この浄水器は日本のメーカーで、性能も抜群!浄水器を通すことで
水の出が悪くなることもありません。

穴開けなどの工事はないので、今お使いの水栓に取り付けることもできますよ。
お湯と水がでる混合栓に取り付ける場合、給湯管からのお水は水道水のため
ぬるま湯にすると浄水と水道水が混じりますので、ご注意くださいね。
浄水だけを使う場合は、レバーなどを給水に振り切ればOKですよ。


オーダーキッチン、いかがですか?

日本で家を建てた場合、キッチンやお風呂は大体、大手メーカーさんのショールームに見学に行って選択されますよね。
メーカーキッチンはなんといってもスケールメリットがありますね。
大量に作ることで、高品質な素材でも、価格を抑えて販売することができます。
もちろんフロートダイドコーロでもお取り扱いしております。

ただ、毎日使う場所なので、こだわりの強い方も多く、設備や配置、高さ、デザインなど自分の理想に合うものが無い場合はオーダーキッチンという選択肢もあります。

例えばシンプルなステンレスキッチン。
衛生的で、作業スペースが広く確保されています。

食洗機があるため、シンクで鍋など洗う必要が無く、シンクを小さく設計することもできます。
そうすると作業スペースが確保できるので、キッチン自体を小さくしても、機能性が十分確保できます。

この事例では、シンクは小さくせず、多機能シンクを採用しました。
まな板や作業プレート、水切りプレートを内蔵しています。


他にはこんなキッチンも施工しました。

天板にセラミックストーンを採用した、L字キッチンとアイランド作業台です。
レンジフードもキッチンと同じ面材で覆っているので、悪目立ちせず美しく収まりました。
海外製オーブンは、ガスコンロの下に配置しなくていいので、目線の高さにビルトインすることで重たいグラタン皿の出し入れや、焼き色のチェックがしやすくなります。

扉は、こんな開き方にもできます。
こまごまとした、電子レンジやトースター、コーヒーサーバーなど蒸気レスの家電をこの扉の中に仕舞ってしまえば、見た目がすっきりとしますし、使うときも不便はありません。

アイランドの作業台です。
手前のスライド棚部分は炊飯器を置きます。上部についているのは蒸気排出ユニットです。
奥の空間にはゴミ箱を入れます。

キッチンに対して求めるものはそれぞれ皆様異なります。
オーダーキッチンなんて、一部のこだわりの強い人がやる特殊なことだなんて思わずに、まずはお気軽にご相談ください。


毎日使いたい!ビルトインオーブンで食卓を華やかに。

新しいキッチンを入れるなら、どんな調理家電を買おうか、悩みますよね。
炊飯器やミキサー、トースター、エスプレッソマシン…
普段の調理をサポートしてくれるありがたいアイテムです。
そんな中でも、お料理好きなら絶対あってほしいと思うのが
オーブンだと思います!


オーブンといえば、家電量販店で見かける置き型がほとんどです。
結構大きな家電ですから、どこに置こうか、コンセントどうしようか考えなければならないです。
しかし!新しいキッチンを入れるなら、思い切ってビルトインすることだって
できちゃうんです!!
置き場もコンセントも予め用意できる。
憧れのアイレベルにオーブンを設置できる。もちろんコンロ下も可。
そして、ビルトインオーブンは庫内が広い!

庫内が広ければ、料理の幅がグッと広がります。
置き型では庫内が狭く難しかった鍋調理も余裕。
じつはオーブンって、鍋ごと入れた煮込み調理が得意なんですよ。
上下左右から均等に熱が伝わるため、かき混ぜる必要もなくムラなく火が通ります。
材料と味付けをしたら、鍋ごとオーブンへ!手を掛けずに美味しい煮込み料理ができちゃいます。
忙しい日でも、もう一品をオーブンに任せれば簡単に豪華な食卓に。
もう手抜きなんて言わせません!

白米とけんちん汁をオーブンで。
ツリーパン、オニオンスープ、デザートにベイクドアップルをまとめて調理。

お菓子作りや特別な料理をするイメージが強いオーブンですが
日常使いこそその能力を発揮します。
オーブンをコンロと並ぶ調理機器として活用してみてはいかがでしょうか。

ビルトインというと海外なイメージですよね。
日本でも海外製ビルトインオーブンを取り入れる方が増えています。
日本で人気が高いオーブンといえば、Miele(ミーレ)でしょうか。
ドイツのメーカーで、日本の大手メーカーのキッチンカタログにも載っていたりします。
電子レンジ付きオーブンがあるのは、今のところミーレだけです。
日本人の使い方に合ったオーブンですね。

Miele

世界最高峰のオーブンをお探しなら、やはりGAGGENAU(ガゲナウ)です。
こちらもドイツのメーカーで、値段以上の優れた性能が世界中から高い評価を得ています。
いつもの普通の食材を焼くだけでごちそうに変える、そんなオーブンです。

GAGGENAU

価格と機能のバランスが良いのが、AEG(アーエーゲー)のオーブン。
様々なアシスト機能があっても全く使わない、複雑な機能は要らないという方におすすめです。
高い操作性とシンプルながらも充分な機能、確かな性能が特徴です。
AIなどにおまかせよりも、自分好みに使いたいお料理好きの方に満足いただけるオーブンですよ。

AEG

ここまではすべて電気オーブンでしたが、やっぱりガス派!!にご紹介したいのが
Bertazzoni(ベルタゾーニ)のガスオーブン。
食の都、そして物作りの国としても名高いイタリアのメーカーです。
食に厳しいイタリア人に愛され、世界60ヵ国に展開しています。
力強いガスの火力が、電気オーブンにはないスピードと仕上がりを生み出します。
操作は驚くほどシンプルで、ノブが3つ。温度とタイマーとコンベクションファンの設定だけ。
長い付き合いになるオーブンだからこそ、普遍的な使い勝手を追求します。

Bertazzoni

気になるオーブンはありましたか?
私は、お金が許すならガゲナウのオーブンが欲しいです…
だって焼くだけで美味しくなるなんて最高じゃないですか!
今のうちにキッチン用の貯金でも始めよう…かな……


1ヶ月限定 Kawaii空間です

黒をベースに、ビビッドなイエローグリーンがテーマカラーのフロートダイドコーロですが、1ヶ月限定でピンククレープ色の可愛い冷蔵庫を展示しています。

周りの小物たちとあいまって、なんだか可愛らしい空間になりました。
正面から見るとこんな感じです。

mabe社のこの冷凍冷蔵庫は600色以上から 好きな色をお選びいただくことが可能です。
ご自宅はもちろん、 コーポレートカラーに合わせて、ショップや事務所に置くこともおすすめです。
ご希望があれば、ロゴマークを入れることもできますので、ぜひご相談ください。



トイレのインテリアまで遊び尽くす。

突然ですが、皆さんのご自宅のトイレ、どこのメーカーですか?
TOTOやリクシル、パナソニックなどなど…
錚々たる有名メーカーがほとんどかと思います。

では本題です!ペーパーホルダーやタオル掛け、手すりはどこのメーカーですか?



…知らないよ!という方がほとんどですよね。
そもそもトイレを買った際に同じメーカーのカタログから選ぶのが普通です。
ですが、メーカーのカタログに載っている商品数ってそんなに多くはありません。
載っている商品も樹脂製やメタル系の物が主ですよね。

今やトイレだってインテリアを気にする時代です。
トイレ本体の形や色を変えるのは難しくても、周辺のアクセサリーを好みのものにすれば
きっと、目指していたインテリアを叶えることができると思うのです。

世界の著名デザイン賞の1つに数えられるA’デザイン賞にて
2018 Sanitary Ware Design Category
SILVER AWARD (銀賞)を受賞したシリーズです。

ヨーロッパの古いアパートにありそうなクラシックなペーパーホルダーや
柔らかなラインがリラックスした空間を演出するタオルレール。
トレンドのマットブラックでぐっと空間を引き締めることもできます。
ゴールド系やシルバー系、照りを抑えた落ち着いたシルバーも。

フロートダイドコーロ 店内様子

トイレのメーカーカタログ以外にも種類がたくさんあります。
探せば求めていたものが見つかるはず!
フロートダイドコーロでもアクセサリーを多数展示していますので
お近くにお越しの際は是非お立ち寄りくださいね。

トイレ手洗いと合わせたトータルコーディネートも素敵ですよ。