海外製食洗機と言えば、予洗い無しで何でも入れられる大容量が魅力です。
そのため、海外製食洗機のお問い合わせがあると、国産と同じ45cm幅ではなく、60㎝幅の物をおすすめしてしまうことが多いです。

食器はもちろんカレー鍋もボウルも、食洗器対応なら包丁やまな板も入れてしまって、一切自分では食器を洗わない生活を体験して欲しいなと思っているからです。

それでも、リフォームで国産食洗機との入れ替えだったり、キッチンのスペースの都合で45cmをお選びいただくこともございます。
45cm幅の食洗機も、単体で見れば決して小さいわけではありません。

今回はそんな45㎝幅の海外製食洗器の新情報です。

ドイツのAEG(アーエーゲー)からは、乾燥機能を強化した新機種が登場!
乾燥工程になるとドアが自動で開き、庫内の熱い蒸気を外へ逃がします。
この機能は今までは60㎝にしかなかった機能です。

びしょびしょの食器を拭かなくてていいっていうのは、大きなポイントですよね。

同じくドイツのBosch(ボッシュ)からは新価格のお知らせです。

定価がプライスダウンしました。税別22万円でしたが、定価198,000円(税別) になりました。

フロートダイドコーロには7台の様々なブランドの海外製食洗機が展示されています。
半分の機械は実際に動かすことも可能です。
ぜひこの機会に見に来てください。