月別: 2020年4月

いつもと違うGWをどう過ごしますか。

随分と暖かくなってきましたね。
もうすっかり桜も散って、青々とした葉を見ると外に出かけたくなります。
とはいえ、このご時世そうもいきません……

今年のゴールデンウィークはおうちで過ごされる方が多いですよね。
例年ではあっという間の休みも今年は長く感じそうです…
となると家で楽しく過ごすこと。が今年のゴールデンウィークの肝となりますね!

SNSなどでは家の中でキャンプしたり皆さん工夫されています。
ベランダや庭でちょっと凝ったお弁当をさげてピクニックなんていうのも楽しそうです。
いつもより時間をかけて、家族で料理をするのもいいですね。
フロートダイドコーロで大人気のステンレス包丁 風味絶佳ECHIZENには
刺身やパンをスッと切れる薄引包丁や三徳包丁もあって、凝った料理や断面がきれいなサンドイッチにおすすめですよ~。


のんびりと理想の水まわりを考えてみませんか?

今年は出かけることもできずに、家でゆっくり過ごすゴールデンウィークになりそうです。
皆様は家でどんな時間を過ごされましすか?
私は部屋の模様替えをしようかなと思っています。
賃貸なので模様替えしかできませんが、壁紙の貼り替えや水まわりの交換ができたら、随分と転換になるだろうなと思いました。

リフォームだと、新築の時よりもじっくり水まわりと向き合える気がします。
・日々使用している中で、こうだったらいいのにという具体的な不満。
・新築の時のように期限が決まっているうえ家全体を考える中での一部分ではなく、時間の制限もなく水まわりだけを考えればいいので集中できる。
・新築の時は無難な色を選びがちだが、リフォームの時は色や柄も選択肢に入れる方が多い。

新築の時は家全体を目まぐるしいスピードで決めていかなければならず、色や形、性能も手探り状態で選択していくため、無難なものを選択していく方が多いように感じます。

実際にリフォームするかどうかはこの際おいておいて、家時間が増えている今、ゆっくり理想の水まわりを考えてみるのはいかがでしょうか?
案外と充実した楽しい時間になると思いますし、実際にリフォームをすれば気分もリフレッシュして、家にいる時間をもっと好きになれると思います。


今こそオーブンの使い方を見直しませんか

家族が家にいる時間が増えたことで、家族のケアといつもの家事と…と忙しさが激増している方も多いのではないでしょうか。
そんな方にぜひ考えていただきたいのは、オーブンでのほったらかし調理の活用です。

材料を入れてタイマーをセットしておけば、付きっ切りで火の番をする必要もなく、希望する時間に熱々のお料理が完成している。
当たり前と言えば当たり前のことですが、そこまでオーブンを活用できている方は意外と多くない気がしています。

オーブン料理はほったらかしで手間をかけずに調理できるのに、華やかな仕上がりになることもうれしいポイントです。

例えば、鍋ごと入れて放っておいたポトフも、煮崩れせずとても美しい仕上がりです。
鍋ごとの煮込み料理のポイントは、スープをたっぷり具材が隠れるまで入れてください。クッキングペーパーで落し蓋でもいいと思います。
スープに使っていない部分が焦げてしまうことがあります。

鶏肉もオリーブオイル、スパイス、ハーブ、フルーツとローストすれば、手間をかけずに華やかな一皿になります。
写真はチキンとハーブとスパイスと葡萄を焼くところです。
この時は通常の電気オーブンですが、更にこだわる方はスチームオーブン機能で、皮はパリッと身はふっくらジューシーに焼き上げるのも美味しいです。

フロートダイドコーロでは AEG(アーエーゲー)社 製の電気オーブンBPK842720M を実際にお試しいただくことができます。

CTセンサー、ベーキングトレイ3枚とワイヤーシェルフ1枚が付いた大容量71L、
多彩な90種以上のアシストメニュー機能が付いて、定価32万円(税別)と、コストパフォーマンスに優れた機種です。

他にもスチームオーブンやガスオーブンなど、お好みに合わせて多種多様な海外製オーブンをお取り扱いしております。
主なお取り扱いメーカーはAEG(アーエーゲー)GAGGENAU(ガゲナウ)ASKO(アスコ)Miele(ミーレ)BERTAZZONI(ベルタゾーニ)ですがその他海外製ブランドも対応いたしておりますのでお問い合わせください。

またオーブンを組み込むキッチンや収納のご相談もお任せください。
海外製オーブンの魅力の1つは目線の高さ(アイレベル)にオーブンを設置できることです。
各オーブンの機能に合わせて、またお施主様の好みに合わせたキッチンや収納カウンターの製作も承っております。




ルームフレグランス、セントスティックのご紹介

今回ご紹介するのは、セントエアー社のセントスティックです。

ガラス瓶などに立てかけるだけで手軽に使用可能な、ルームフレグランスのご紹介です。

その香りのみずみずしさはもちろんのこと、ディズニーリゾートの香りの演出を担うセントエアー社製のため、アレルギー反応や有害物質のチェックが厳格ですので安心してお使いいただけます。

その品質の良さが認められ、多くのホテルや会員制のジムなどで同社の業務用製品が採用されており、「宿泊したホテルの香りが良かったので、コンシェルジュに商品を聞いたの」なんていうお問い合わせも多い商品です。

実は最近もお客様から素敵なメールをいただいて、とてもうれしかったので今回ご紹介させていただきました。
「コロナウイルスの影響で家にこもる時間が増えている中、旅行先の素敵なホテルと同じ香りを嗅ぐことで、楽しかった旅行を思い出して気持ちが少し軽くなりました。」といった内容のご連絡でした。
香りは記憶と密接につながっていて、思いがけず様々な記憶を呼び覚ましてくれます。

暗いニュースが多く家にいなければならない時間が増えている中、心のリフレッシュに、ルームフレグランスはぴったりかもしれません。
これからの時期、母の日の贈り物にもおすすめです。

常時在庫は、ホワイトティータイムとホワイトティーフィグの2種類ですが、その他の香りもお取り扱い可能です。

時節柄外出を控えられている方。遠方にお住まいの方や、ご来店していただくお時間の無い方には通信販売も行っておりますのでこちらからお気軽にお問い合わせ下さい。


新年度、水まわり製品各社の新カタログが発行されています

新型コロナウイルスの影響、皆様の方ではどのくらいありますでしょうか。
お取引先の都内の企業は在宅勤務やショールームの休館になっているところが多く、静岡との状況の違いを体感しています。

そんななかでも、コロナに負けず新年度のタイミングで各社から新製品のカタログが続々届いております。
プロユーザーの皆様、カタログ希望でしたらお電話やメールでぜひお問い合わせください。

エンドユーザーの皆様はこれらのカタログですと情報が多すぎて重量があるため、各社から出ている新製品のピックアップリーフレットをご用意いたします。

気になる方は下記より是非お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム


憧れのパウダールーム


SNSなどで海外のインテリアをみるとその自由さに憧れてしまいますね。
いつか家を建てるならこんな風にしたい!というアイデアで溢れています。
実際にこれから家を建てる方や検討している方はついつい熱中してしまうのではないでしょうか。
リビングのみならずバスルームやパウダールーム、キッチンなども気になりますよね。

イメージ:DURAVIT〈デュラビット〉

日本では洗面台がセット品になっていることが多いです。
使い勝手がよく、収納が豊富なのが特徴かと思います。
最近ではデザインも増えていますが、こだわりたい人にはまだまだ物足りないのではないでしょうか。
せっかくのマイホーム、こだわりたいですよね。
意外と盲点かもしれませんが、そもそもセット品から選ぶ必要はないのです。

水栓も洗面ボウルもミラーもカウンターも一つひとつ選んで組み合わせていくことが理想的です。
ただ世界中にそれぞれのメーカーがあり、製品があり、選択肢は数え切れません。
たとえ欲しい水栓や洗面ボウルがあっても組み合わせができるものなのかも考えなければいけません。
(そういう点ではセット品はありがたいです…)
全てを比較するわけにはいかないけど、妥協したくない、こだわりたいという方は
もちろんいらっしゃいます。
フロートダイドコーロではそういった方のこだわりやイメージをもとに
パウダールームや洗面キャビネットのご提案もしていますよ。

フロートダイドコーロで展示中です

こちらはフロートダイドコーロオリジナルの洗面キャビネットです。
ワイド1200mmの広々としたシンクやローズゴールドカラーの水栓が目を惹きます。
キャビネットの表面にはFENIXという高機能面材を使用しています。
こういった他にはない洗面キャビネットをお探しならぜひご相談ください。

フロートダイドコーロで展示中です
フロートダイドコーロで展示中です





オーダーキッチンのご注文ありがとうございます

都内のマンションに納品したキッチンです。
ペニンシュラキッチンと背面収納を製作させていただきました。
プッシュオープンの引き出しのため、手掛けやハンドルをなくすことができるためスマートな印象のキッチンです。

次は愛知県の宿泊体験ができる施設に納品させていただいたキッチンです。

個人宅ではないので、ここで日々料理を作る想定ではないため、コンパクトでスタイリッシュに。
天板は天然石、側面はスチールという異素材の組み合わせが非日常的で、宿泊施設の中でアートの様な存在感を持たせました。

次は滋賀県の新築戸建て住宅です。

家の雰囲気に合わせ、マットなグレーを重ねています。
水栓、ハンドル、コンセント、加熱機器、レンジフードといった設備機器類もカラーを統一しました。
主張しすぎないフラットな印象のため、空間の続くリビングの家具はもちろん、あとから購入されるキッチンツールや観葉植物なとのインテリアが空間の主役として映えるキッチンです。

静岡県内はもちろんですが、ご相談いただけましたら近隣の県での施工も対応可能です。
新築やリフォームのご計画のある方は、キッチン、洗面、バスルームなど水まわりのトータルなご提案をいたしますので、ぜひご相談ください。