家族が家にいる時間が増えたことで、家族のケアといつもの家事と…と忙しさが激増している方も多いのではないでしょうか。
そんな方にぜひ考えていただきたいのは、オーブンでのほったらかし調理の活用です。

材料を入れてタイマーをセットしておけば、付きっ切りで火の番をする必要もなく、希望する時間に熱々のお料理が完成している。
当たり前と言えば当たり前のことですが、そこまでオーブンを活用できている方は意外と多くない気がしています。

オーブン料理はほったらかしで手間をかけずに調理できるのに、華やかな仕上がりになることもうれしいポイントです。

例えば、鍋ごと入れて放っておいたポトフも、煮崩れせずとても美しい仕上がりです。
鍋ごとの煮込み料理のポイントは、スープをたっぷり具材が隠れるまで入れてください。クッキングペーパーで落し蓋でもいいと思います。
スープに使っていない部分が焦げてしまうことがあります。

鶏肉もオリーブオイル、スパイス、ハーブ、フルーツとローストすれば、手間をかけずに華やかな一皿になります。
写真はチキンとハーブとスパイスと葡萄を焼くところです。
この時は通常の電気オーブンですが、更にこだわる方はスチームオーブン機能で、皮はパリッと身はふっくらジューシーに焼き上げるのも美味しいです。

フロートダイドコーロでは AEG(アーエーゲー)社 製の電気オーブンBPK842720M を実際にお試しいただくことができます。

CTセンサー、ベーキングトレイ3枚とワイヤーシェルフ1枚が付いた大容量71L、
多彩な90種以上のアシストメニュー機能が付いて、定価32万円(税別)と、コストパフォーマンスに優れた機種です。

他にもスチームオーブンやガスオーブンなど、お好みに合わせて多種多様な海外製オーブンをお取り扱いしております。
主なお取り扱いメーカーはAEG(アーエーゲー)GAGGENAU(ガゲナウ)ASKO(アスコ)Miele(ミーレ)BERTAZZONI(ベルタゾーニ)ですがその他海外製ブランドも対応いたしておりますのでお問い合わせください。

またオーブンを組み込むキッチンや収納のご相談もお任せください。
海外製オーブンの魅力の1つは目線の高さ(アイレベル)にオーブンを設置できることです。
各オーブンの機能に合わせて、またお施主様の好みに合わせたキッチンや収納カウンターの製作も承っております。