水と氷がでるディスペンサー付きの冷凍冷蔵庫として人気の高いmabe(マーベ) 。
サイドバイサイドと呼ばれる観音開き式の冷凍冷蔵庫は、大容量で見た目もスタイリッシュです。
mabeは1946年にメキシコで創業し、1960年代に現在ではほぼ全ての冷蔵庫に採用されている
プラスチックのインナーキャビネットを使用するパイオニアとして大きく成長しました。
1987年には世界最大級のアメリカ総合電機メーカー GEと戦略的パートナー関係となりました。
現在では カナダからアルゼンチンの南北アメリカ大陸にある15工場と世界中の提携工場で13ブランドの製品を製造。製品は、世界の75ヶ国以上で販売されています。
そして日本ではGE冷蔵庫の日本撤退に伴い、mabe製品の販売を開始。
今では有名芸能人(人気モデル、タキマ〇さん)のご自宅でも使われているなど、年々人気が高まっています。

2007年にはハイブランド io mabe(イオマーベ)が誕生し、さらに高い技術と機能美を極めてきました。
そしてついにこのio mabe冷凍冷蔵庫のお取扱が始まりました!!
ディスペンサー付きと大容量に加えて、mabeにはない機能が盛りだくさん。
急速冷却モード、急速解凍モードなど便利な機能が搭載されてさらに使いやすくなりました。
上から下まで伸びる美しいロングハンドルなどデザインも素敵です。

mabeのサイドバイサイドではなかった、ディスペンサー、アイスメーカーなしのスタンダードモデルも販売開始しました。
氷をあまり使わない、水は別で浄水器やサーバーがあるお宅などでおすすめ。
氷はロックアイス派のお宅も冷凍庫も大容量なのでスペースを気にせず氷が買えますよ!
水道を繋ぐ必要が無いため、事前に給水設備を整える必要もなくて、少しハードルが下がりますね。

2020年8月1日発売予定