去年の8月末はキッチンセミナーHOME CHEFの特別版として、セミナー+キャッシュオンデリバリー式バースタイルのイベントを開催していました。
野菜ソムリエの天野先生の自慢の野菜たちと、美味しいお料理を楽しみながら、 輸入調理機器の使い勝手を体験していただくイベントで、静岡県初登場のバキュームドロワーをはじめ、海外製スチームオーブンなど、通常フロートダイドコーロで展示していない調理機器も、当日限りで展示、実演されました。

バキュームドロワーで真空調理をすると、少ない調味料で短時間で味が染み込みます。この日はマグロのさくを綱にしたり、果物を白ワインでコンポートにしたり、干しシイタケをあっという間に戻したりの実演が披露されました。

スチーム加熱の枝豆やスナップエンドウは、お湯でゆでるより、歯ごたえしゃっきり、うまみが濃厚でした。

今年はこういったイベントの開催が難しく、月に一度開催してた料理教室を通して輸入機器を体験していただく キッチンセミナーHOME CHEFの開催もままなりません。
残念ですが仕方のない事です。

一日でも早く、安心して楽しくイベントが開催できる日々に戻ることを願ってやみません。