最近、とてもはまっている食べ物があります。
それは、カルディの超人気アイテム、冷凍クロワッサン生地です!

カルディ公式サイトより

冷凍の生地を解凍して、オーブンで焼くだけ。
たったそれだけで焼きたてのクロワッサンが
自宅で食べれるんです!
本当に美味しいんです。美味しいんですが・・・
一つ気になっていることがあります・・
自宅で使っている普通のオーブンレンジだと、焼きムラが出てしまう・・・!!
せっかく美味しいのに、白い部分があったりすると
ちょっとテンションが下がってしまいますよね。

恐らく、熱気を対流させる機能がついていないことが原因だと思います。
いわゆるコンベクションファンですね。
フロートダイドコーロで展示中のAEG電気オーブンや
ベルタゾーニガスオーブンには当然ついています。
オーブンに特化しているので、レンジ機能とかはついていませんが
パンを外はカリッと中はふわっと仕上げるには欠かせない機能です。
ついつい、いつかこの海外製のオーブンで冷凍クロワッサンを焼けたなら
さぞきれいに焼き目が付いて美味しいんだろうなと考えてしまう日々です。

海外製のビルトインオーブンとなると、料理好きで料理が得意な人でないと
使いこなせずもったいないとなりそうですが、
最近では焼くだけのパン生地やグラタンやら簡単に手の込んだ料理を作れる時代です。
海外製の高性能なオーブンで、そういった料理をワンランク上の仕上がりにするのも
全然アリだなと思います。