月別: 2021年2月

システムキッチンに海外製食洗機を入れたい方、ご相談ください。

最近、既成のシステムキッチンに海外製食洗機のMiele (ミーレ)GAGGENAU(ガゲナウ)Bosch(ボッシュ)ASKO(アスコ)AEG(アーエーゲー)を入れたいというお問い合わせを多くいただきます。

「リクエストしてみたものの、工務店さんやキッチンメーカーさんに、対応不可で断られてしまった」
「ネットで実際に入れている人がいたのに、うちは無理だといわれてしまった」
そんなご相談をいただきます。
もし、その答えに納得できず、もやもやした気持ちになっていらっしゃるのでしたら、一度フロートダイドコーロにご相談ください。

お断りされた原因の中には、もちろん物理的に機械の寸法が収まらない場合もありますが、今まで導入実例が無く不安なのでお断りする業者さんや、会社の規定で入れられる食洗機を縛っているなどの理由も少なからずあるからです。

フロートダイドコーロではLIXIL(リクシル)、TOCLAS(トクラス)、Cleanup(クリナップ)、タカラスタンダードなどのキッチンメーカーをはじめ、各工務店さんのオリジナルキッチンなどにも食洗機を収めている実績があります。
もちろんキッチンによっては入らない場合もあります。
その際はご希望の食洗機とは違うブランドなら収まるようでしたらご提案しますし、海外製食洗機は予洗いが要らないため、シンクの横に配置する必要が無いので、カップボードに収めるなど柔軟にご提案いたします。

もし、さらにきれいな収まりや、キッチンに対するこだわりがあるのでしたら、オーダーキッチンも承ります。


天板も人工大理石、ステンレス、エンジニアドストーン、タイル、セラミックストーンなど豊富な種類から自由にお選びいただけますし、キッチンの寸法も既製品とは違って数ミリ単位でオーダー可能です。

このキッチンの様に、下のラインを揃えたい場合、既成キッチンでは寸法に制約があり、叶わないことがあります。
もし細部までこだわられるのでしたら、オーダーキッチンが向いてるかもしれませんね。

ステンレスのシンプルなキッチンも人気があります。
収納の要不要、扉の開き方、抽斗の数も自由にお選びいただけます。

キッチンは、新築の際の全体の予算の割合の中で意外と多くを占めてます。
安い買い物ではありません。
そのうえ、長く住んでリフォームすることになった場合、真っ先に直す場所もキッチンやお風呂です。
毎日使う場所だから、こだわっていただきたいですし、海外製食洗機の便利さは一度体感していただきたいです。

フロートダイドコーロでは実際に動く4台の食洗機を含め、8台の食洗機を一度にご覧いただけます。




GAGGENAUといえばバーベキューグリル!

GAGGENAU(ガゲナウ)という、ビルトインキッチン機器のブランドをご存知でしょうか?
日本では正直なところ、あまり耳なじみが無いかもしれません。
けれど、世界的にみるとハイブランドとして知名度が高く、例えば男性が憧れる高級外車や腕時計、女性で言えばバッグや貴金属のトップブランド、それらのキッチン機器バージョンとイメージしていただくとわかりやすいかと思います。

ガゲナウの機器の魅力はなんといっても性能の良さです。
個人的なイメージですが、一般的なブランドの様に、売りやすい価格帯でそれなりの機能の製品を出すことはなく、妥協無しの最高のパーツや機能を組み合わせて、最高の物を作ったらなかなかいいお値段になってしまいましたが、良い製品なので当然買ってもらえますよね?
といった毅然とした強気の姿勢を感じる良いブランドだと思っています。

その中でも、ガゲナウらしいなと思える私の好きな製品は、写真中央のバーベキューグリルです。

この上で野菜でも肉でも食材を置いてくれたら最高においしく焼き上げるグリルを作ったらこうなりました。
という声が聞こえてきそうなバーベキューグリルです。
網の下には電熱線があり、その下には溶岩の石が入っています。
溶岩を温めることで遠赤外線で食材を焼き上げます。遠赤外線はガスに比べ食材の水分を逃がしません。
ただここに載せるだけで、パサパサつきがなく、しっとりふっくらジューシーに美味しそうな焼き目をつけて焼きあがります。

お客様に実際に野菜を焼いてもらうこともあります。
本音を言えば、野菜なんてどの調理器具で焼いても、そこまで差はないと思っていました。
でも、食べてみると全然違います。

焼きたてはもちろん美味しいのですが、違いが分かりやすいのは、誰にも食べられることなく、鉄板で放置されてしまった野菜でした。焼肉やバーベキューでよくある光景ですね。
かわいそうに食べきれずに焦げたり鉄板に忘れられた野菜たち…
ガゲナウのバーベキューグリルの上にもそんな野菜があったので食べてみたところ、状況に反して美味しかったので驚きました。
焦げの部分がそんなに嫌な味がしないし、パサパサしておらずジューシーでした。

真偽の程は定かではありませんが、ガゲナウは本当は炭火焼をやりたかったそうです。メンテナンス性や焼き上がりなど総合的に検討して溶岩石になったのだとか。

どの家庭にもぜひ!とは言いにくい嗜好性の高めな製品ではありますが、美味しく焼き物をすることだけを考えたらこうなりましたといった風情の、ガゲナウのべーべキューグリルは非常に魅力的な製品です。

そして、フロートダイドコーロではスタッフを若干名募集しております。
・料理が好きな人(苦手でももちろん大丈夫です。私も苦手なので…笑)
・建築業界の経験者、または興味のある人
・いつか家を建てるときに、ちょっと普通じゃないこともやってみたい人
などなど詳しくは こちら をご覧ください。


手作りチョコレート、うまくできましたか?

料理が苦手だから、使いこなせないから、と安価な調理機器を購入したものの、結局うまく作れず、お菓子作りの苦手意識がついてしまうことがあります。

なかなか火が通らず生だったり焼き過ぎたり、レシピ通りに作っているのにお菓子が膨らまなかったり、そんな経験はありませんか?
そのせいで、せっかく作っても悲しい気持ちになってしまい、ますます料理をすることが嫌いになってしまう…。

果たしてそれは、料理を作る人だけに問題があるのでしょうか?


例えばオーブンは、値段と機能が比例します。
それは設定メニューの数だけではなく、例えば扉を支えるヒンジパーツなども製品本体価格によって変わってきます。
安価なパーツはそれなりに劣化しますので、180℃にオーブンを予熱したつもりでも、実際は扉から熱が漏れて180℃に達していないというのはごく当たり前にある話です。
希望の温度で焼いていなければ、ケーキが膨らまなかったり、程よい焼き目がつかなかったりという失敗は起こって当然のことと言えます。

作りたい料理を再現するための設備や調理機器があると料理が楽しくなります。 ASKOガスクックトップは、湯煎の手間なくチョコレートをそのまま鍋にかけて溶かせる、極とろ火はもちろんのこと、中華料理もおまかせな極強火も可能です。

自信をもって快適に楽しく料理するために、調理機器にこだわってみることは決して贅沢ではないと思います。

そして、フロートダイドコーロではスタッフを若干名募集しております。
・料理が好きな人(苦手でももちろん大丈夫です。私も苦手なので…笑)
・建築業界の経験者、または興味のある人
・いつか家を建てるときに、ちょっと普通じゃないこともやってみたい人
などなど詳しくは こちら をご覧ください。


2月2日は節分

昨日の2月2日は節分でした。
近年は「恵方巻(えほうまき)の日」としても意識されています。
そして、「節分といえば2月3日」と認識していた人がほとんどのはずです。
ところが2021年の節分は、124年ぶりに例年より1日早い2月2日とされています。

恵方巻きは、恵方を向いて食べるとよいとされています。
2021年節分の恵方は、南南東(細かくいうと南南東やや南)
恵方とは、その方角に向かって事を行えば何事も吉とされています。
皆さんも恵方巻を食べたでしょうか?

我が家の恵方巻はふっくら甘い卵焼きを必ず入れます。
しっとりふんわりとした食感に上品な甘さ。
冷めても味が落ちないお弁当のおかずにも最適な厚焼き玉子が
スチームオーブンでできるのはご存知でしょうか。

【GAGGENAU スチームオーブン】


様々なメーカーがある中で、世界中で支持されるメーカー

それがGAGGENAU〈ガゲナウ〉です。
ドイツで300年を越える歴史を持つガゲナウは、まさに憧れの存在です。
こだわり抜いた高い技術力が魅力です。

もはやコンロの代わりにスチームオーブンを活用しましょう。
「プロの調理技術を簡単に実現可能」になるお手軽調理器具。

フロートダイドコーロでは、スチームオーブンやガスオーブンなど、
お好みに合わせて多種多様な海外製オーブンをお取り扱いしております。
主なお取り扱いメーカーはAEG(アーエーゲー)GAGGENAU(ガゲナウ)ASKO(アスコ)Miele(ミーレ)BERTAZZONI(ベルタゾーニ)ですが
その他海外製ブランドも対応いたしておりますのでお問い合わせください。