投稿者: <span class="vcard">konagai</span>

Miele以外の食器洗い機もお取り扱いしています

G7000シリーズの食洗機が12/3より販売開始です。
とはいうものの、早々に終売してしまったG6620、G6722の後継機となる G7104(洗剤自動投入無し)G 7314は既に出荷スタートしています。
バスケット形状の変更、スマホ対応、洗剤の自動投入などの機能が追加されています。

既にG7000シリーズのお見積りも何台か提出させていただきましたが、やはりMieleは人気ですね。
予算、乾燥性能、保証期間、バスケット形状などを考えると、Mieleだけでなく他のブランドにも、少し目を向けていただけると、選択肢が広がるのでお勧めです。

GAGGENAU(ガゲナウ)Bosch(ボッシュ)AEG(アーエーゲー)ASKO(アスコ)といった魅力的なブランドは他にもあるんです。
Mieleは日本から見るとトップシェアの高級ブランドのイメージが強いですが、もっとハイブランドもありますし、世界シェアの多いブランドもあることはあまり知られていません。

海外製食器洗い機=Miele で即決してしまうよりも、他のブランドと比較したうえで一番お気に入りの製品を選んでもらえたらいいなと思います。



そして、フロートダイドコーロではスタッフを若干名募集しております。
・料理が好きな人(苦手でももちろん大丈夫です。私も苦手なので…笑)
・建築業界の経験者、または興味のある人
・いつか家を建てるときに、ちょっと普通じゃないこともやってみたい人
などなど詳しくは こちら をご覧ください。


ちょっとしたパーティーを開催しました

スタッフが退職することになったため、サプライズパーティーが実行されました。
普通なら、どこかのお店で会食ですが、フロートダイドコーロには何しろキッチンツールがたくさんありますし、コロナの影響でお休みしてはおりますが、お料理教室を開催してくださる講師の天野友江先生も身近にいらっしゃいます。
(天野先生は野菜ソムリエの他に 豆腐マイスター ・雑穀エキスパート・だしソムリエ など数々の食のエキスパートでありながらキュートな笑顔と人当たりの良さが大人気の方なんです。)

というわけで、定価82万円のGAGGENAUスチームオーブンなど、さまざまな機器を使ったお料理を作っていただきました。

ちなみにGAGGENAUの 定価82万円のスチームオーブン では野菜をローストしました。
30%のスチームを当てながら180℃でロースト。焦げやパサつきもなく、じゅわっと甘みのある焼き上がりでした。
人参が安納芋(特にねっとりと甘みのあるサツマイモ)のような焼き上がりです。
定価30万円くらいのオーブンでポテトも焼いてみたのですが、食べ比べると確かにかなり差がありました。

これは決して30万円のオーブンが悪いということではありません。
オーブンの良さは値段と比例する部分がとても大きいので、もし、5万円程度のオーブンと比較していればさらに差が出たと思います。
このあたりは予算と使いやすさ、仕上がりを実際に比較してもらうとわかりやすいなと思います。

そんなわけで、美味しく楽しい送別会の時間を過ごすことができました。

残念ながら今回退職することになってしまったスタッフですが、ショップに遊びに来てくれたり、いつか家を建てる際に相談してもらったり、何なら復職していただいたりも心待ちにしておりますが、今は、これから先彼女に幸せなことや楽しいことがたくさん待ち受けていますようにと願うばかりです。


そして、フロートダイドコーロではスタッフを若干名募集しております。
・料理が好きな人(苦手でももちろん大丈夫です。私も苦手なので…笑)
・建築業界の経験者、または興味のある人
・いつか家を建てるときに、ちょっと普通じゃないこともやってみたい人
などなど詳しくは こちら をご覧ください。


食洗機はキッチンになくてもいいんです

小柄な奥様で、80㎝の高さのキッチンがいいけれど、海外製食洗機も欲しくてキッチンの高さを85㎝や90㎝に上げなくてはならないと悩んでいる方はいませんか?
他にも、キッチンの海外製食洗機を組み込めないけれど、やっぱり海外製食洗機がいい…そんな方もいませんか?

そんな方には発想の転換をおすすめします。
海外製食洗機はキッチンに組み込む必要はないんです。
シンクの横に食洗機を置く必要があるのは、予洗いが必要な食洗器を設置する場合や、その名残です。
海外製食洗機は予洗いをせずにお皿やお鍋を投入できますので、背面収納に配置することもおすすめです。

キッチンはハウスメーカーさんお勧めの物をお選びいただいて、背面収納に食洗器を組み込むことも可能です。
このお家では、高い位置に食洗器を設置しており、腰への負担を軽減しています。
フロートダイドコーロでは海外製食洗機をただ販売するのではなく、機器の特性を生かしたキッチンレイアウトなどもご提案しております。


本日はキッチン・バスの日(家庭文化の日)

ブログのネタに困ると、つい、今日は何の日なのか調べてネタにしがちです。
が、本日11月2日はなんと!キッチン・バスの日(家庭文化の日)だそうです。
Float dyed coaro←フロートダイドコーロ←フロとダイドコロ←風呂と台所
な店名ですから、これはもはやフロートダイドコーロの日と言ってもいいのかもしれません。
(ちなみに真のフロートダイドコーロの日は始業の9月10日と思われます…)


ではなぜ11月2日がキッチン・バスの日かと言いますと、
11月3日の「文化の日」の前日に家庭文化のあり方を考える日にしようと
キッチン・バス工業会が制定したそうです。また、KitchenのK、 Bathの Bがアルファベットの11番目と2番目というのもポイントだそうで。
相変わらず記念日というのは力業が多いですね。

さて、フロートダイドコーロがどんなショップなのか。
今更かもしれませんが説明の動画をUPしております。

ぜひこの機会にご覧いただけたら幸いです。
ちなみにサムネイルのインパクト大のこちらの動画↓
この食器がすべて一度の運転で全部入ります。

こちらもぜひご覧ください。


お風呂ライフ楽しんでますか?

本日は10/26、いーおふろの日だと思いましたので、お風呂のお話です。
ちなみにお風呂の記念日は2/6と毎月26日だそうです。
無理が無い語呂合わせで好感が持てますね。

日本でこれから家を建てる方は99%以上がユニットバスを採用されることでしょう。
そんな現代社会において、個性的なお風呂のご依頼をいただけるというのは大変ありがたいことだと思います。

木や石、タイル、ホーローなど実は浴槽周りには意外とたくさんの素材をお選びいただけます。
また水栓も国内外問わずたくさんのデザインがあり、カラーを揃えてみたり、形状にこだわってみたりと選択肢は果てしなくあります。

水まわりのトラブルは家に深刻な被害をもたらしてしまう可能性があるため、住宅会社さんも工事的な面から見て、ユニットバスを勧められることがほとんどだと思います。

ただ、もし、今回アップした写真のようなバスルームにご興味のある方がいらっしゃいましたら、フロートダイドコーロまでお問い合わせいただければ嬉しいです。


さながら左官ミュージアム

フロートダイドコーロのショールームには、左官壁が多用されています。
壁紙を貼った壁とはまた違った、職人さんが手作業で仕上げてくれています。
しかも、全国的に有名な左官職人さんが仕上げてくれているので、見ごたえのある表情豊かな左官壁なんです。

珍しいキッチン設備、珍しいバスルームアイテム、さらに珍しい左官壁もご覧いただけるフロートダイドコーロにぜひお立ち寄りください。


海外製食器洗い機は大容量です

最近、日本製のシステムキッチンに海外製食器洗い機をいれたいというお問い合わせが増えています。

個の扉は全て海外製の食洗機で一般家庭用の大きさです。
業務用ではありません。

よごれの強い物や大きなお皿は下段に入れます。
お鍋やフライパンも入ります。

中段には3食分の食器がたっぷりと入ります。
右側のお椀は上下で2個ずつ入っています。

一番上の段にはカトラリーやフライ返しなどが入ります。

フロートダイドコーロには各社の製品がありますので、見比べてお選びいただけます。
キッチンメーカーで対応を断られた方もぜひご相談ください。
海外製食洗機を採用する方法をご提案します。


秋こそ、オーブン料理!

家族が家にいる時間が増えたことで、家族のケアといつもの家事と…と忙しさが激増している方も多いのではないでしょうか。
そんな方にぜひ考えていただきたいのは、オーブンでのほったらかし調理の活用です。

材料を入れてタイマーをセットしておけば、付きっ切りで火の番をする必要もなく、希望する時間に熱々のお料理が完成している。
当たり前と言えば当たり前のことですが、そこまでオーブンを活用できている方は意外と多くない気がしています。

オーブン料理はほったらかしで手間をかけずに調理できるのに、華やかな仕上がりになることもうれしいポイントです。

秋の美味しい食材を使えば、かかる手間に比べてはるかに華やかな見た目のパーティー料理が作れます。

カボチャにミートソースを詰めて、チーズをかけて焼けばハロウィンにもピッタリなカボチャの丸ごとローストが完成します。

葡萄とチキン、ハーブをローストすれば、家庭料理で出てきたらちょっと驚くお洒落な逸品が仕上がります。

フロートダイドコーロでは目線の高さに設置できる大容量のビルトインオーブンをご提案しています。

現在は値段と性能のバランスが素晴らしいと好評のAEGを展示していますが、10月中にはほかのブランドも追加展示予定です。
実際にご使用いただけますので、気になる方はぜひお問い合わせください。


YOUTUBEチャンネルもぜひご覧ください

文字を読んで内容を把握することと、実物を見て内容を把握することだと、後者の方が理解しやすいかなと思います。
フロートダイドコーロではたくさんの輸入機器を展示していますが、外出を控えている方や、遠方の方にはYOUTUBE チャンネルがおすすめです。

たとえば、普通の水栓に見える下記の水栓ですが、動画で見るとわかる便利な機能があります。

動画で見ていただくと、便利な水栓だと感じていただけるかと思います。
この水栓のシリーズははフロートダイドコーロの中でもトップクラスの人気を誇っています。

他には海外製の食器洗い機も人気です。
「日本製と海外製って何が違うの? 」
「お店に行くほどじゃないけれど、ちょっと様子を見てみたい」
そんな方は1分ほどの動画からご覧いただくといいかもしれません。

動画ではきれいな食器を入れていますが、実際はカレー鍋や納豆を食べた茶碗、出し忘れた昨日のお弁当箱など、残菜を捨てて予洗い無しで投入していただけます。

こんな感じの海外製水まわり製品の紹介動画がたくさんアップされています。
お時間のある時にぜひご覧ください。


BOSCH食洗器キャンペーンは9月末まで


自宅で食事をする機会が増えている昨今、家計の負担になる光熱費や水道費、家事の手間は少しでも抑えたいものです。Bosch製の食器洗い機対象機種をキャンペーン期間中にお買い上げのお客様に食器洗い機庫内洗浄クリーナー2本(約6か月分)をプレゼントいたします。
期間はいよいよ2020年9月30日までです。

ちなみにフロートダイドコーロは Bosch Appliance Partner Shop / 略称BAPS(バップス)の認定店です。
認定店は、BOSCH家電を取り扱うプロショップです。
スタッフがご検討段階の製品紹介から設置、適切な使用方法の説明までをトータルにサポートします。


フロートダイドコーロでは試運転可能な機種を含め3機種のBosch食洗機の展示がございます。
この機会にぜひ足をお運びください。