カテゴリー: 水栓

キッチンに主役級の水栓を【GROHE・DELTA】

 

こんにちは。Float dyed coaloスタッフの池谷です。

 

キッチンは日々の生活を支える大切な場所ですね。

最近ではオープンキッチンを導入される家庭が多いようです。

料理中に家族とコミュニケーションをとれるので、

家族との時間を大切にできる点が人気の理由です。

 

作業場所が人目に触れやすくなるという点もありますが

レイな状態を維持しようという気持ちになるので

むしろ、清潔感を保ち易いのではないでしょうか。

 

スタイリッシュなオープンキッチンで最も目を引くものといったら

キッチン水栓ではないかと思います。

 

 

海外製の水栓には存在感、デザイン性、機能性に優れた製品が

たくさんあります。

キッチンの顔としてお気に入りの水栓を探してみませんか。

 

【今回ご紹介したメーカー】

GROHE(グローエ):ドイツ

特徴:世界最大級のシェアをもつ水回り製品のリーディングカンパニーです。

品質、技術、デザイン、そしてサスティナビリティの4つのブランド価値のもと、

水を楽しむ喜び“Pure Freude an Wasser” をお客様にお届けするために、

創業以来、水栓金具のパイオニアとして機能的で高品質な製品を

造り出すことに惜しみない情熱と努力を注いできました。

DELTA(デルタ):アメリカ

特徴:デルタはデルタフォーセットカンパニーのフラッグシップブランドです。

世界中のシェラトン、ヒルトンなどの有名ホテルでも多数採用され

アメリカの国民的ブランドともいえるシェアを持つブランドです。

水栓金具からアクセサリーまでカラーとシリーズを揃えることができ、

クラシカルからモダンなデザインまで幅広いラインナップが

デルタ製品を楽しむことができる魅力の一つです。

 

 

 

 

 

 


一度体験してしまうと忘れられない快適さ【DELTA タッチ水栓】

DELTA(デルタ)というメーカーをご存知でしょうか。
航空会社の方ではなく、水栓金具メーカーです。
世界65か国で販売されており、本国アメリカではキッチン水栓のシェアはトップクラスです。
フロートダイドコーロでもDELTA水栓を展示していますが、
展示を使ってみたお客さんはいつも「すごい!!」と驚かれます。

世界中の人々を惹きつけるデルタの水栓は一体何が、すごいのでしょうか。

デルタ水栓の一番の特徴というのが、タッチテクノロジーです。
恐らく、今皆さんが想像しているのはセンサー式の自動水栓ではないでしょうか。
デルタのタッチ水栓は、こういったセンサー式とは全く異なり、その上使いやすい水栓なんです。
さっそく、そのタッチ水栓を見てみましょう!

タッチ水栓とは、触れることで水の出し止めができるということなんです。
しかも、デルタ タッチ水栓はシャワーヘッドを除く本体のどこを触れても反応するんです!
シャワーヘッドはつかんで引き出すものなので、あえて反応しない作りです。

このテクノロジーは静電気に反応して作用するため、皮膚であれば問題ありません。
たとえば、肉をこねてべたべたな手や泡だらけの手、料理をしていると当然手が汚れます。
水で流したいのに、汚れた手でレバーやハンドルを触るのは嫌ですよね…
その結果、後で汚れたレバーやハンドルを掃除するしかありません。
そんな、使いにくくてめんどくさい!を変えてくれるのが、このタッチ水栓。
汚れていない腕や手の甲などで軽く水栓に触れるだけで水を使えます。
清潔に使えるのはストレスがなくていいですよ!

世の中には、センサー式の自動水栓がありますよね。もちろん便利ではありますが、
よくあるのが、誤作動です。
赤外線センサーなどでは、センサーの前に手をかざせば反応しますが
キッチンのシンクという場所は、様々な作業をするため、ふとした動作で反応することも多いです。
いま水が出てほしくなかった!というタイミングででることありませんか?
思わぬタイミングで腕や服が水浸しに…なんてことも。

タッチ水栓はあえて触れるという動作を挟むことで、使いたい時にだけ使えます。
誤作動がないという点もストレスフリーにつながりますね。

キッチンでの作業がより効率的に、スムーズに気持ちよく進むのはありがたいです。
本当に便利で、私も展示中のタッチ水栓を使用することがあるのですが
あまりの使いやすさに、自宅の普通の水栓を無意識にタッチで使おうとするほどです。

シャワーヘッド付きなのでシンクの隅も流しやすいです。
吐水もシャワーへ切り替えることができ、途中で水を止めても次に水を出した際に
吐水はシャワーを維持できるので、止めるごとに切替する必要がありません。

デザイン、カラーも豊富なので様々なスタイルに合わせて選べる点もいいですね。





ライフスタイルに合わせた水栓選び【Dornbracht Meta】

世界的なトレンドであるカラー水栓。
伝統的なクロムカラーは、どんなスタイルにも合わせやすい万能な色ですが
洗面空間の中で洗面器や水栓までインテリアとしてとらえるのなら
それに合わせたカラーコーディネートをしたいですよね。

昔とは違い、ネットやSNSなどで自分好みのスタイルや製品を探せる時代です。
せっかく家を買うのだから、これだというものを追求したい…
むしろ追求して然るべきだと思うのです。
毎日を共にする水栓が、こだわり抜いたものならば生活がより豊かになる。そう思います。

そして今回ご紹介したい製品が、ドイツ Dornbracht社〈ドンブラハ〉のMetaです。
今年の10月から発売開始した製品です。
本記事のテーマであるカラー水栓で、他のメーカーにはないとりわけ目を惹くカラーリングです。


Fashion
パステルグリーン/ライトローズ/グレーブルー/イエロー

Architectual
ライトグレー/ダークグレー/マットブラック
Urban
ダークプラチナマット

ドンブラハ社は、1950年創業、ドイツの高級水栓金具ブランドです。
「宝石のように美しい」と評される独創的なデザインと高品質を誇ります。
様々なニーズに答えたデザインは、シャープかつ先進的なものから、シックでゴージャスなものまで
バラエティーに富んでいます。

「単なる設備としてではなく、人々のライフスタイルにたいする価値観を表現するものである」
という哲学の基につくられた製品の数々は、世界中の人々を魅了しています。

鮮やかなカラーリングは、合わせる空間のスタイルに柔らかさや洗練された雰囲気など
様々な印象を与えます。

モノクロームの水栓は、エレガントに、そしてバランスのよい空間へと仕上げます。

ダークプラチナマットは自然な艶感と味わい深いダークグレーのコンビネーションでモダンな印象に。


ドンブラハ社の誇る上質な水栓は、ディテールまで美しく、使うたびに使う喜びを
感じさせてくれるような、そんな水栓だと思います。


カラー水栓が人気です【Paffoni パフォーニ】

フロートダイドコーロの展示の中でも目を惹くのがこちらの洗面キャビネット。
ゴールド系をアクセントにしながらも落ち着いた印象でとても素敵ですよね。

幅広の洗面器には、2個水栓を取付けています。
ローズゴールドの愛らしいカラーリングで、ギラギラしすぎない柔らかな印象です。


この水栓は、もちろん一般的な水栓の色であるクローム(銀色のキラキラ)もありますが
クローム、ローズゴールドの他に6色のカラーから選べるんですよ。(全部で8色です!)

この水栓はイタリア、Paffoni〈パフォーニ〉社のものです。
イタリアといえば食の都というイメージが強いですが、物づくりの国としても有名ですね。
特にデザインにおいては日本でも人気の高いプラダやグッチ、フェラーリ、フィアットなどなど多くの有名企業が本社を置いています。
Paffoni社は1953年、イタリア・ポグノで創業した老舗企業で、デザイン性、性能の高さから世界中で愛され続けています。

壁付の水栓もあり、昨今のトレンドであるマットブラックカラーもあります。
フロートダイドコーロではキッチン水栓、洗面水栓あわせて9台を展示していますよ!
そしてオリジナルのPaffoniカタログが先日完成しました!
普通の水栓はつまらない、デザインにはこだわりたい、そんな方におすすめしたい水栓です。
資料請求やご来店のお問い合わせはこちらから
お気軽にお問い合わせください。




デザイン性と機能性。どちらも譲れない方へ【キッチン 浄水器】

暑い季節になると、つめた~い飲み物が欲しくなります。
ついついペットボトルのお茶やジュースを買ってしまいますが
経済的ではないですよね。
これから夏休みでお子さんが家にいる時間が長くなったり、部活動で水筒を
持っていくことも増えます。
冷蔵庫にお茶や麦茶の作り置きをしている家庭がほとんどではないでしょうか。

煮出して作ったり、水出しで作ったり。種類や好みにより様々ありますが
全てに共通していることといえば、「水」を使っていることです。
当たり前ですが、水分が無ければ飲み物として成り立ちません。
ウォーターサーバーやミネラルウォーターを使う家庭もありますが、一般的にはキッチンの水栓(蛇口)からですよね。

多くの過程では浄水器を付けていると思います。
浄水器専用の水栓を別に設けることもありますが、デザインがバラバラになったり
スペース的に厳しいという声も多いです。

大手メーカーで見る浄水機能付きの水栓はなんだかぼてっとしてます…
デザインか機能か…どちらかしか選べないなんて嫌ですよね!
私はどっちも欲しいです!
こんなお店に勤めていると、海外のめちゃめちゃかっこいい水栓を
毎日当たり前のように拝んでおります。
当然、そういった水栓を付けたいと思うわけですが
浄水器付きの海外製の水栓というのもなかなかレアです。

じゃあどうするのか。
かっこいい水栓のまま、浄水機能を付ける。そんなことが……

…できちゃうんです!!!
こちらの画像をみてください↓

水栓 DORNBRACHT(ドンブラハ)

給水管の途中に浄水器を設置しています。
ここを通ってお水がでるため、浄水されたきれいなお水がでるんですね。
画像の水栓以外にも、好きな水栓に取り付けることができます。
この画期的な浄水器はキッツマイクロフィルターのオアシックスプレミアムという製品です。

デザインを損なわせないで、浄水機能を備えることができるなんて
最高にありがたいです。
この浄水器は日本のメーカーで、性能も抜群!浄水器を通すことで
水の出が悪くなることもありません。

穴開けなどの工事はないので、今お使いの水栓に取り付けることもできますよ。
お湯と水がでる混合栓に取り付ける場合、給湯管からのお水は水道水のため
ぬるま湯にすると浄水と水道水が混じりますので、ご注意くださいね。
浄水だけを使う場合は、レバーなどを給水に振り切ればOKですよ。


憧れのパウダールーム


SNSなどで海外のインテリアをみるとその自由さに憧れてしまいますね。
いつか家を建てるならこんな風にしたい!というアイデアで溢れています。
実際にこれから家を建てる方や検討している方はついつい熱中してしまうのではないでしょうか。
リビングのみならずバスルームやパウダールーム、キッチンなども気になりますよね。

イメージ:DURAVIT〈デュラビット〉

日本では洗面台がセット品になっていることが多いです。
使い勝手がよく、収納が豊富なのが特徴かと思います。
最近ではデザインも増えていますが、こだわりたい人にはまだまだ物足りないのではないでしょうか。
せっかくのマイホーム、こだわりたいですよね。
意外と盲点かもしれませんが、そもそもセット品から選ぶ必要はないのです。

水栓も洗面ボウルもミラーもカウンターも一つひとつ選んで組み合わせていくことが理想的です。
ただ世界中にそれぞれのメーカーがあり、製品があり、選択肢は数え切れません。
たとえ欲しい水栓や洗面ボウルがあっても組み合わせができるものなのかも考えなければいけません。
(そういう点ではセット品はありがたいです…)
全てを比較するわけにはいかないけど、妥協したくない、こだわりたいという方は
もちろんいらっしゃいます。
フロートダイドコーロではそういった方のこだわりやイメージをもとに
パウダールームや洗面キャビネットのご提案もしていますよ。

フロートダイドコーロで展示中です

こちらはフロートダイドコーロオリジナルの洗面キャビネットです。
ワイド1200mmの広々としたシンクやローズゴールドカラーの水栓が目を惹きます。
キャビネットの表面にはFENIXという高機能面材を使用しています。
こういった他にはない洗面キャビネットをお探しならぜひご相談ください。

フロートダイドコーロで展示中です
フロートダイドコーロで展示中です





洗面ボウル、ネット通販でも可愛いものがたくさんありますね

ネット通販って本当に便利ですよね。

洗面ボウルの検索をすれば、ブランド品、アンティーク、ハンドメイド…

スタイリッシュなものから個性豊かなものまで何でも見つかります。

 

「お気に入りの1台が見つかった!」

そんな時でも、即購入ちょっと待ってください。

水栓と排水金具をどうするのか先に必ずご確認ください。

 

水栓と洗面ボウルには相性があります。相性が悪いと、

手が洗いにくい や 水が跳ねる 等の不都合が生じる場合があります。

水栓の奥行きや、水の出る角度、水の落ちる場所もぜひチェックしてくださいね。

 

それから、排水です。

洗面ボウルに空いている穴なのですが…

国内、海外ともに規格があるのでサイズは決まっているのですが、

稀に不思議な穴のサイズのボウルのご相談をいただくことがあります。

こうなってしまうと、どうしようもありません…

 

ぜひ、こだわりのオンリーワンを探したい方は

単体で考えずにセットでくみ上げる所までイメージしていただけたらと思います。

 

こんな洗面を作りたいというイメージがありましたら

フロートダイドコーロにご相談いただくのも1つの手かもしれませんよ。

 

以上、金曜日のブログ当番、小長井でした。

 

 

 


清潔な洗面台を求めるなら【DELTA タッチ&センサー水栓】

1月はインフルエンザが猛威を振るいましたね。

最近は落ち着いてきたようですが、油断は禁物です。

インフルエンザのみならず様々なウイルスから身を守るためには

昔から手洗い・うがいが推奨されてきました。

 

ですが、いつも疑問に思うことがあります。

汚れた手で触れたレバーを、きれいな手でまた触っている...

水を出して止めるためにはどうしてもふまなければならない手順です。

汚れたレバーを触れたことでどれほどの菌が付着するのかはわかりませんが、

気にし始めるとなんか気になってしまいます。

神経質に考えすぎでしょうか...(笑)

 

ただ、水浸しの手でレバーを触れると、周りが水でびしゃびしゃになってしまいます。

ちょっと嫌だなと思ってしまいます。毎度拭くのも面倒ですよね。

こちらは、賛同いただける方は多い気がします!(笑)

 

洗面台の水栓を清潔に使いたいという方なら自動で水がでる水栓がおすすめですよ!

海外製の優れた機能を持つ水栓があるんです!

DELTA〈デルタ〉はアメリカを代表する水栓メーカーです。

センサー機能で手をかざすと反応して自動で水がでます。ちなみに水栓の周りでしたら横でも上でも反応できます。

さらにもう一つ優れた機能を搭載しています。それがタッチ機能です。

水栓のどこを触れても水を出したり止めたりできます。(ちなみにタッチ機能付きのキッチン水栓もあります。)

驚くことにこれらの機能は乾電池で動きます。電源コンセントは要りませんよ!

 

フロートダイドコーロでは、お客様に使っていただけるトイレに

DELTAのタッチ&センサー水栓を使用しています。

手を洗う動作が楽です。手をかざして洗って、手を拭くだけですから!

お近くにお越しの際は試しに寄ってみませんか?

皆様のお越しをお待ちしております!

 


浄水器について考えてみる。【オアシックスプレミアム】

こんにちは。スタッフの小長井です。

皆様のキッチンでは、浄水器って使用されていますか?

キッチンを新しくする機会に導入されることが多いアイテムの1つです。

 

個人的に考える浄水器のメリットは

・塩素のにおいが軽減され、飲んだ時に美味しく感じられる

・貯水タンクや排水管の汚れや老朽化による水質低下の影響を受けない

・ランニングコストがペットボトルを買うより安い

・ボトルのごみが出ない

・備蓄用のボトルを補完する場所が不要

・常にろ過したての新鮮な状態で使える

・量を気にせずたっぷりと料理にも使える

 

このあたりかと思っています。

 

ちなみに、余談ですが「水道水は塩素のせいで体に悪くて臭い。」

と思っている方も多いかと思いますが、これは半分正解で半分間違いです。

塩素によって菌の繁殖を防いでいますので、

塩素を限りなく除去した水でつくった麦茶は、

口当たりがよくおいしいですが、雑菌の繁殖を防ぐため、

冷蔵保存で2日程度で飲み切っていただきたいデリケートな飲み物でもあります。

水質検査機関でお勤めの方の中には

「水から塩素の臭いがするというのは安全の証明のようなものです。

塩素のにおいのしない水を飲むことに抵抗があります」というかたもいるとか。

70年飲み続けても健康被害は出ない程度の含有量です。

ミネラルウォーターの検査項目は10数項目ですが、

水道水の検査って50を超える項目があるんです。

日本の水道の検査基準はとても厳しく、安全な水がいつでも飲めます。

 

そんな日本で、家族のために、より安全な水を、より美味しい水を、と考えて

浄水器を選択される方に、ぜひご検討いただく際の選択肢に

入れていただきたい浄水器はこちらです。

・デザインを損なわない

・性能の良さ

以上の2点を理由にこの浄水器をお勧めしたいです。

 

まずはデザインについてですが、カートリッジ内臓の水栓は

カートリッジが入っている分、ぽってりとしたデザインになりがちです。

大きいため存在感を感じ、好みが分かれるデザインだと思います。

けれど、この浄水器なら、お好みの水栓と組み合わせることができるため

デザインを損なうことがありません。

 

次に、性能の良さについてです。

蛇口ちょっと付け足すタイプよりも、シンク下に置くタイプの方が性能がいいです。

カートリッジが大きければ、不純物を取り除く為のフィルターを、たくさん詰め込めます。

中身は大体、活性炭と中空糸フィルターが入っています。

そして、日本の歯医者さんで口をゆすぐお水を出す機械の8~9割は

このメーカーの浄水システムが採用されているという実績あるメーカーです。

 

【今回ご紹介したアイテム】

ブランド名:株式会社キッツマイクロフィルター

商品ジャンル:浄水器

品番:OASICS PREMIUM (A)OAS8S-U-1

特徴:1日あたりの使用水量30Lでカートリッジは1年ごとの交換。

混合水栓1本で使用できる。

 

 

 


宝石のように美しい?!至高の水栓【Dornbracht】

服でも食べ物でも乗り物でも、お値段ってピンキリありますよね。

例えば水栓も、インターネットで「激安 水栓」なんて検索をかけると

一番安いものは3,000円くらいで見つかったりします。

反対に高い水栓ってどんなものがあるんでしょう。

……気になりませんか?

 

 

「宝石のように美しい」

そう称される、ドイツの高級水栓金具ブランドがあります。

世界にその名を轟かせるDornbracht(ドンブラハ)です。

個人宅はもちろん、世界各国の超高級ホテルや豪華客船でも数多く採用されています。

 

 

たとえば豪華客船のクルーズ船MS Europa 2 で。

 

たとえば五つ星のW北京長安ホテルで。

 

たとえばドバイのシェラトンホテルで。

 

独創的なデザインと洗練されたフォルム、品質の高さは、世界中の人々を魅了しています。

ドンブラハの製品は無垢の真鍮を材料としています。

 

今でも多くの製造工程を手作業で行い、通常機械化された鍍金工程も職人の手で行うドンブラハ。

熟練した職人の技だけでなく、絶え間なく進化し続ける技術力もあります。

2010年 電解鍍金技術の粋を集結させ、進化を遂げた同社は、

従来鍍金加工を施す事が困難と言われた複雑な形状 も、ロボットを使用する事により、

安定的かつ高品質な製品を生み出す技術を確立しました。

製品は熟練された職 人の目で厳格に品質チェックを受け、合格した製品のみが出荷を許されます。

デザインを犠牲にしない、上質 美を追求した

「宝石のように美しい」と評される水栓金具の秘密がここにあります。

こんなエピソードがあります。

ISH(International Sanitary and Heating / 衛生設備・厨房・空調の専門見本市)という

「Water」と「Energy」がテーマの世界最大の国際見本市があります。

ヨーロッパをはじめ、各国の水まわりメーカーがISHにあわせて新商品を発表するなど、

世界的にとても注目度が高いです。

少し前のデータではありますが、

2011年ISH見本市初日の税関検査で207の製品コピーが発見されました。

そのうち30品目はDornbrachtのコピーでした。

2013年ISH見本市の初日の税関検査で1,057の製品コピーが発見されました。

そのうち35品目はDornbrachtのコピーでした。

 

見方を変えれば、偽物を作ろうという、不届きものがいるくらいの

価値ある商品ともいえると思います。