カテゴリー: 洗面器・手洗器

憧れのパウダールーム


SNSなどで海外のインテリアをみるとその自由さに憧れてしまいますね。
いつか家を建てるならこんな風にしたい!というアイデアで溢れています。
実際にこれから家を建てる方や検討している方はついつい熱中してしまうのではないでしょうか。
リビングのみならずバスルームやパウダールーム、キッチンなども気になりますよね。

イメージ:DURAVIT〈デュラビット〉

日本では洗面台がセット品になっていることが多いです。
使い勝手がよく、収納が豊富なのが特徴かと思います。
最近ではデザインも増えていますが、こだわりたい人にはまだまだ物足りないのではないでしょうか。
せっかくのマイホーム、こだわりたいですよね。
意外と盲点かもしれませんが、そもそもセット品から選ぶ必要はないのです。

水栓も洗面ボウルもミラーもカウンターも一つひとつ選んで組み合わせていくことが理想的です。
ただ世界中にそれぞれのメーカーがあり、製品があり、選択肢は数え切れません。
たとえ欲しい水栓や洗面ボウルがあっても組み合わせができるものなのかも考えなければいけません。
(そういう点ではセット品はありがたいです…)
全てを比較するわけにはいかないけど、妥協したくない、こだわりたいという方は
もちろんいらっしゃいます。
フロートダイドコーロではそういった方のこだわりやイメージをもとに
パウダールームや洗面キャビネットのご提案もしていますよ。

フロートダイドコーロで展示中です

こちらはフロートダイドコーロオリジナルの洗面キャビネットです。
ワイド1200mmの広々としたシンクやローズゴールドカラーの水栓が目を惹きます。
キャビネットの表面にはFENIXという高機能面材を使用しています。
こういった他にはない洗面キャビネットをお探しならぜひご相談ください。

フロートダイドコーロで展示中です
フロートダイドコーロで展示中です





洗面ボウル、ネット通販でも可愛いものがたくさんありますね

ネット通販って本当に便利ですよね。

洗面ボウルの検索をすれば、ブランド品、アンティーク、ハンドメイド…

スタイリッシュなものから個性豊かなものまで何でも見つかります。

 

「お気に入りの1台が見つかった!」

そんな時でも、即購入ちょっと待ってください。

水栓と排水金具をどうするのか先に必ずご確認ください。

 

水栓と洗面ボウルには相性があります。相性が悪いと、

手が洗いにくい や 水が跳ねる 等の不都合が生じる場合があります。

水栓の奥行きや、水の出る角度、水の落ちる場所もぜひチェックしてくださいね。

 

それから、排水です。

洗面ボウルに空いている穴なのですが…

国内、海外ともに規格があるのでサイズは決まっているのですが、

稀に不思議な穴のサイズのボウルのご相談をいただくことがあります。

こうなってしまうと、どうしようもありません…

 

ぜひ、こだわりのオンリーワンを探したい方は

単体で考えずにセットでくみ上げる所までイメージしていただけたらと思います。

 

こんな洗面を作りたいというイメージがありましたら

フロートダイドコーロにご相談いただくのも1つの手かもしれませんよ。

 

以上、金曜日のブログ当番、小長井でした。

 

 

 


見る者を圧倒する存在感【CAMBRIA】

 

こんにちは。Float dyed coaloスタッフの池谷です。

 

以前、キッチンのワークトップでステンレスをご紹介しましたが、

石を使ったワークトップにも憧れますよね。

海外の映画やドラマでみたキッチン…

素敵ですよね!

 

こちらはアメリカで高いシェアを誇るCAMBRIA社のクォーツエンジニアドストーンです。

天然石と比べ耐久性、耐汚染性、低い吸水率が特徴です。

牛乳、ワイン、酢、コーヒー、レモンなどを24時間置いても影響がありません。

お手入れも簡単で、水やお湯で拭き取るだけです。

 

オーダーキッチンですと、ワークトップも色々選ぶことができますよ!

 

【クォーツエンジニアドストーンとは?】

粉砕した水晶(石英)と樹脂、顔料などを結合して製造します。

93%以上の水晶を含む高級グレードをクォーツエンジニアドストーンと呼びます。

表面の硬度は御影石を上回り、傷がつきにくく、耐久性、耐汚染性に優れます。

天然石は多孔質で吸水率が高く、水が入り込むことで劣化が進みますが、

クォーツエンジニアドストーンは低い吸水率を誇ります。

石ならではの重厚感、立体感を実現しつつメンテナンス性にも優れた製品で、

キッチンをはじめとした水回りでの需要が高い製品です。

 

 

 

 


日常を華やかに【Villeroy&Boch 手洗器】

 

こんにちは!Float dyed coaloスタッフの池谷です。

 

今回はかわいらしい手洗器のご紹介です!

手洗器といえばつるつるピカピカの白い陶器ですよね。

多くは無地ですが中には素敵な柄がはいったものもあります。

それがこちら↓

MY NATUREという名前のついた手洗器です。

自然をモチーフにしたデザインで、

柄の表面はザラザラとしたさわり心地です。(柄以外は滑らかなさわり心地です)

滑らかな曲線の縁取りで、柔らかな印象です。

 

日々使うものだからこそ、元気になれるちょっとしたこだわりを

生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

【今回ご紹介した商品】

ブランド名:Villeroy&Boch(ビレロイ&ボッホ)

ジャンル名:陶器手洗器

品名:MY NATURE

特徴:Villeroy&Bochはヨーロッパ最大の陶磁器メーカーです。

手作りの温もりと優しさを大切にするドイツのマイスター精神を今に受け継ぎ、

一つひとつ大切に作り上げました。

優雅なデザインと美しいフォルム、そして贅沢な質感で使う者を魅了します。

MY NATUREはオーバーフローなし。置き型手洗器。

容量7.3リットル、重量10キログラム。

 

Float dyed coalo 営業時間10:30~18:00 火曜定休


炎とトイレと、時々、いぬ【フィリップ・スタルク】

先日、お休みをいただいて浅草を散策してきました小長井です。

浅草と言えば、浅草寺にホッピー通り、スカイツリーとフラムドール!

フラムドール?ご存じないですか?

それはこちらです ↓

 

アサヒビール本社のオブジェです。

本当は3本立てたかったみたいですが、1本横に転がるスタイルに。

デザインしたのは“フィリップ・スタルク”。

建築・インテリア・家具・食器など幅広い分野で精力的にデザインを手がけています。

 

本当にたくさんのプロダクトデザインを手掛けているので、

例えばドイツで200年続く衛生陶器で有名なDURAVIT(デュラビット)社からは

こんな感じのStarck1シリーズなどが出ています。

設計士の方のご自宅での採用率が高いことが品質の良さを裏付けています。

トイレ、バスタブ、洗面ボウルなどを、昔から生活に溶け込んでいるバケツやタライといった

道具の形状をアレンジし、表現することで、シンプルでナチュラルなデザインを完成させました。

 

美しいデザインのインテリアを生み出し数々の受賞歴を持つMAGIS(マジス)。

MAGISは、プラスチック成形技術とデザインに定評のある家具・家庭用品ブランドです。

シェーン サヴァンフランス語で「かしこい犬」と名付けられたこの犬は、

1つでチェアとテーブルの2つの役割をこなします。

子どもたちが思わず座りたくなってしまう、

大人たちはインテリアとして所有したくなってしまう、そんなデザインのインテリアです。

 

フロートダイドコーロのショウルームにはフィリップ・スタルク氏のデザインした

水まわりのアイテムがたくさん展示されています。

好きなデザイナーさんつながりで、ブランドを超えて空間をデザインするのも

楽しいかもしれませんね。