タグ: オーブン

手作りチョコレート、うまくできましたか?

料理が苦手だから、使いこなせないから、と安価な調理機器を購入したものの、結局うまく作れず、お菓子作りの苦手意識がついてしまうことがあります。

なかなか火が通らず生だったり焼き過ぎたり、レシピ通りに作っているのにお菓子が膨らまなかったり、そんな経験はありませんか?
そのせいで、せっかく作っても悲しい気持ちになってしまい、ますます料理をすることが嫌いになってしまう…。

果たしてそれは、料理を作る人だけに問題があるのでしょうか?


例えばオーブンは、値段と機能が比例します。
それは設定メニューの数だけではなく、例えば扉を支えるヒンジパーツなども製品本体価格によって変わってきます。
安価なパーツはそれなりに劣化しますので、180℃にオーブンを予熱したつもりでも、実際は扉から熱が漏れて180℃に達していないというのはごく当たり前にある話です。
希望の温度で焼いていなければ、ケーキが膨らまなかったり、程よい焼き目がつかなかったりという失敗は起こって当然のことと言えます。

作りたい料理を再現するための設備や調理機器があると料理が楽しくなります。 ASKOガスクックトップは、湯煎の手間なくチョコレートをそのまま鍋にかけて溶かせる、極とろ火はもちろんのこと、中華料理もおまかせな極強火も可能です。

自信をもって快適に楽しく料理するために、調理機器にこだわってみることは決して贅沢ではないと思います。

そして、フロートダイドコーロではスタッフを若干名募集しております。
・料理が好きな人(苦手でももちろん大丈夫です。私も苦手なので…笑)
・建築業界の経験者、または興味のある人
・いつか家を建てるときに、ちょっと普通じゃないこともやってみたい人
などなど詳しくは こちら をご覧ください。


気持ちのいい包丁

フロートダイドコーロの隠れた人気アイテムで、 風味絶佳ECHIZEN の包丁があります。
使い勝手を知ってご自身用に購入される方が多いですが、包丁は“未来を切り開く”という願いを込めて結婚祝いや新築祝いにご購入いただくことも少なくありません。
例年、フロートダイドコーロでは年末に この風味絶佳ECHIZEN 包丁のエキシビジョンを開催しておりました。
試し切りは勿論、福井から職人さんをお招きして包丁研ぎを行うなど、毎年来てくださるお客様も多いイベントですが、今年はコロナウイルスの影響でやむなく断念いたしました。

よく切れる包丁は使っていて本当に気分がいいです。
ねぎの薄皮、鳥の皮などがスパッと切れなくなったら、包丁を研いであげてください。

料理はいい道具を使うと失敗が少なく、気分よく料理を楽しむことができます。
料理が苦手だから、高い器具はもったいないと思うのは間違いです。
切れない包丁で苦戦して包丁に苦手意識を持ったり、熱効率の悪いオーブンでケーキがうまく膨らまなかったり、そんなことを繰り返していたら、料理を作るモチベーションが上がらない悪循環に入ってしまいます。

気分よく調理できる素敵なツールをぜひ体感しに来てください。


ちょっとしたパーティーを開催しました

スタッフが退職することになったため、サプライズパーティーが実行されました。
普通なら、どこかのお店で会食ですが、フロートダイドコーロには何しろキッチンツールがたくさんありますし、コロナの影響でお休みしてはおりますが、お料理教室を開催してくださる講師の天野友江先生も身近にいらっしゃいます。
(天野先生は野菜ソムリエの他に 豆腐マイスター ・雑穀エキスパート・だしソムリエ など数々の食のエキスパートでありながらキュートな笑顔と人当たりの良さが大人気の方なんです。)

というわけで、定価82万円のGAGGENAUスチームオーブンなど、さまざまな機器を使ったお料理を作っていただきました。

ちなみにGAGGENAUの 定価82万円のスチームオーブン では野菜をローストしました。
30%のスチームを当てながら180℃でロースト。焦げやパサつきもなく、じゅわっと甘みのある焼き上がりでした。
人参が安納芋(特にねっとりと甘みのあるサツマイモ)のような焼き上がりです。
定価30万円くらいのオーブンでポテトも焼いてみたのですが、食べ比べると確かにかなり差がありました。

これは決して30万円のオーブンが悪いということではありません。
オーブンの良さは値段と比例する部分がとても大きいので、もし、5万円程度のオーブンと比較していればさらに差が出たと思います。
このあたりは予算と使いやすさ、仕上がりを実際に比較してもらうとわかりやすいなと思います。

そんなわけで、美味しく楽しい送別会の時間を過ごすことができました。

残念ながら今回退職することになってしまったスタッフですが、ショップに遊びに来てくれたり、いつか家を建てる際に相談してもらったり、何なら復職していただいたりも心待ちにしておりますが、今は、これから先彼女に幸せなことや楽しいことがたくさん待ち受けていますようにと願うばかりです。


そして、フロートダイドコーロではスタッフを若干名募集しております。
・料理が好きな人(苦手でももちろん大丈夫です。私も苦手なので…笑)
・建築業界の経験者、または興味のある人
・いつか家を建てるときに、ちょっと普通じゃないこともやってみたい人
などなど詳しくは こちら をご覧ください。


GAGGENAU スチールオーブン×MARCATO クッキープレス

新しく展示を始めたGAGGENAU〈ガゲナウ〉スチームオーブンを使用して
クッキーを作っていただきました!
調理してくださったのは、フロートダイドコーロで一押しのキッチンツールメーカー、レズレーを販売している
サンテミリオンの古屋さんです。
今回は、パスタマシーンで人気の高いMARCATO〈マルカート〉社のクッキープレスを使い
ガゲナウのスチームオーブンでクッキーを焼きました。



このクッキープレスははんこを押すように生地を絞り出して立体的な形のクッキーにする道具です。
オーブン天板に直接ペタペタと絞っていくのは結構楽しいですよ!
親子でクッキー作りとかにもいいですね。型も20種ありハートや天使など可愛らしい形がいっぱいです。
しかも生地を絞り出すことでサクサクとした食感になるので、プロのような味になりますよ。

ガゲナウのスチームオーブンで予熱をして焼いていきますが
さすがガゲナウといった感じで、予熱が早かったです。
焼いているときも調理時間目安より早く焼き目が付いてカリッと仕上がりました!
というのもガゲナウのスチームオーブンは温度ムラがほとんどなく、
重厚なボディのおかげで設定温度通りの温度を正確に保ってくれます。
通常ドアを開け閉めすると温度がぐんと下がってしまうが、ガゲナウは復旧も早いので問題なし。 さすがですね!
じつは、一般的な置き型のオーブンなどでは設定温度よりも低い温度になっているそうです。
あたためてもどんどん熱が漏れているためなんだそう。
オーブンで失敗しがちなケーキのスポンジなどは、作り方よりオーブンの温度が設定より低いのが原因になることが多いんです。
その点、ガゲナウは正確な温度を実現できる作りなので料理の失敗が少ないんですよ。
料理が苦手な人にもおすすめなんです。

今回のクッキー作りの様子はYouTubeで公開しています。
ぜひご覧くださいませ!

バスルーム キッチン専門店 / フロートダイドコーロ
https://www.youtube.com/channel/UCd39yUOENHnzBagTznasgrw

詳しいレシピです!
材料
・薄力小麦粉 500g
・無塩バターまたはマーガリン 250g
・グラニュー糖(動画では粉砂糖) 200~250g
・牛乳 約75㏄(状態を見ながら)
・卵黄 4個
・塩 一つまみ(お好みで)

①薄力小麦粉をふるいにかけボウルに入れます
②バターを湯煎(50度~60度)にかけクリーム状になるまでゆっくり溶かします
③薄力小麦粉の入ったボウルにグラニュー糖を入れ、ウィスクで混ぜます
④③のボウルに湯煎したバターと卵黄を入れ、ヘラでやさしく均等になるまで混ぜます
牛乳は生地の状態を確認しながら、少しずつ加えてください(練らないように)
⑤均等に混ぜたら生地を棒状の形に整え、ラップをして冷蔵庫で冷やします
⑥冷やした生地をクッキープレスに入れ、お好きな絞口を選んで天板に直接絞ります
⑦180度に予熱したオーブンで20分焼きます


海外製レンジ付オーブンといったら…【Miele G7000】

海外製のビルトインオーブンって、見た目もすっきりしていてかっこいいですよね。
日本ではオーブン調理より電子レンジ調理の方が一般的に多いので
電子レンジ付オーブンがあると便利です。
ちなみに、海外製では電子レンジ付オーブンはMiele〈ミーレ〉のみ。
さらに、ミーレでは新シリーズGeneration 7000 ビルトイン調理機器 20モデルを、2020年12月3日よ り順次発売していきますよ。
もちろん電子レンジ付オーブンも一新されました!

PureLine (ピュアライン)はガラス面がブラック、ドアハンドル周辺がステンレスのデザインです。

VitroLine (ヴィトロライン) は全体がグラファイトグレーのガラス面で統一され、よりキッチンデザインに溶け込む高級感溢れるデザインです。
各製品カテゴリーの最上位モデルが用意されています。

新シリーズではオーブンヒーターとレンジが同時に使用できるようになり、調理時間の短縮が実現できます。

オーブンも欲しいけど、レンジが中心という方におすすめです!


秋こそ、オーブン料理!

家族が家にいる時間が増えたことで、家族のケアといつもの家事と…と忙しさが激増している方も多いのではないでしょうか。
そんな方にぜひ考えていただきたいのは、オーブンでのほったらかし調理の活用です。

材料を入れてタイマーをセットしておけば、付きっ切りで火の番をする必要もなく、希望する時間に熱々のお料理が完成している。
当たり前と言えば当たり前のことですが、そこまでオーブンを活用できている方は意外と多くない気がしています。

オーブン料理はほったらかしで手間をかけずに調理できるのに、華やかな仕上がりになることもうれしいポイントです。

秋の美味しい食材を使えば、かかる手間に比べてはるかに華やかな見た目のパーティー料理が作れます。

カボチャにミートソースを詰めて、チーズをかけて焼けばハロウィンにもピッタリなカボチャの丸ごとローストが完成します。

葡萄とチキン、ハーブをローストすれば、家庭料理で出てきたらちょっと驚くお洒落な逸品が仕上がります。

フロートダイドコーロでは目線の高さに設置できる大容量のビルトインオーブンをご提案しています。

現在は値段と性能のバランスが素晴らしいと好評のAEGを展示していますが、10月中にはほかのブランドも追加展示予定です。
実際にご使用いただけますので、気になる方はぜひお問い合わせください。


包丁は“未来を切り開く”縁起物

フロートダイドコーロの隠れた人気アイテムで、 風味絶佳ECHIZEN の包丁があります。
使い勝手を知ってご自身用に購入される方が多いですが、包丁は“未来を切り開く”という願いを込めて結婚祝いや新築祝いにご購入いただくことも少なくありません。

フロートダイドコーロでは12/21.22に この風味絶佳ECHIZEN 包丁エキシビジョンを開催します。

味絶佳ECHIZEN とは、包丁のブランド名です。
この動画でもわかる通り、すごく切れ味が心地よいです。
この切れ味を体験していただきながら、魅力を知っていただく2日間となっております。

イベントの2日間を通して、スペシャル企画!
越前の職人による包丁研ぎ会を実施します。
実施時間 10:30 〜 17:00 ※最終日の16日(日)は16時まで。
風味絶佳ECHIZEN・ECHIZEN JAPANの2ブランドは無料でお研ぎします。
それ以外の包丁は一丁500円 です。ただ、錆がひどかったり、欠けていたり、刃の素材や形状によっては別途ご相談となります。

さらに12/21は、テレビにも多数出演されている、野菜ソムリエの天野友江先生によるお料理教室も同時開催いたします。
お料理が美味しいことはもちろん、面白い旬の野菜のお話や、フロートダイドコーロならではの最新のキッチン機器を体験していただきながらのお料理教室です。
テーマ「断面が美しい、クリスマスレシピ」
・豚肉とゴロゴロ野菜のポットロースト
・ベーコンリング
・華やかロール寿司
・クリスマスリースサラダ
パーティーが華やかになる野菜の飾り切りもご紹介 !

こちらは完全予約制で定員になり次第受付終了です。
詳しくは ホームページをご覧ください。
皆様のご来場をこころよりお待ちしております。



ツナの日

今日は25日です。明後日は27日です。
無理やり感が否めませんが、毎月27日はツナの日なんだそうです。
ツナと呼ばずにシーチキンと呼ぶ方も少なくないですが、シーチキンというのは静岡市清水区にあります、はごろもフーズさんの商品名ですので、地元民としてはシーチキンが全国区というのはちょっとうれしい気がします。


そんなツナですが、実は自宅で作れるものなんですよね。


食べきれなかったマグロのお刺身の柵を用意します。
塩を振って少し冷蔵庫に30分ほど置いたら水分が出てきますので、水けをふきとります。
ニンニク、ローリエ、タイム、ローズマリーなどお好みのハーブと一緒に鍋にイン。
ひたひた迄のオリーブオイルをかけて、弱火でコトコト。
白くなって中まで火が通ればOKです。
マグロの大きさ次第ですが20~40分程度の加熱かと思われます。

スパイスを組み合わせたり、自作のツナはまた格別のおいしさの様です。

ちなみに家庭用の調理機器をたくさん扱っている弊社でツナを作るとしたら、ASKOバキュームドロワー ODV8127で作ります。

真空調理だと少しの調味液で味が染みるので、ちょっといいオリーブオイルで気兼ねなく作れて片付けもラクチンです。

きゅっと真空にしたら、あとは好きな温度でオーブン調理。

ツナなら63℃で35分くらいでしょうか。
オーブンはほったらかせるのでその間にもう一皿作ることができるので便利です。


おもてなし料理。豪勢にいくなら、やっぱりオーブン。

夏祭りの季節になりましたね!
この前、帰宅途中に遠くの方で花火が上がっているのをみかけました。
どこのお祭りかはわかりませんでしたがいよいよ夏だな~と感じます。
気が付けば、お盆ももうすぐです。
この季節は何かと人が集まりやすくなりますよね。
親戚や知人が訪ねてきてくれたり、遠くに住む子供や兄弟が帰省したり。

久しぶりに会えると嬉しいものです。
なにか喜んでもらえるようなおもてなしをしたくなりますね。

手軽に豪華な料理といえば、オーブンを使った料理はどうでしょうか。
オーブンはパンやお菓子、肉を焼くだけではなく、幅広い料理ができるんです。
焼く、煮る、炊く、蒸す、乾燥、低温調理などなど。
機器にもよりますが、様々な調理が可能です。

たとえば、パエリア。白米を炊くこともできますが、パエリアの香ばしい焼き目にオーブンは最適です。

煮込み料理や煮物にもおすすめです。
材料をさっと炒めて、鍋ごとオーブンに入れれば、長時間煮込んだような味わになります。
鍋全体から加熱されるので、煮崩れもしにくくよく味が染みます。

トレイに水を加えたり、酒などを振って蒸し煮したり、蒸し料理もオーブンなら簡単ですよ。
大きな魚を丸ごと蒸し煮にすれば、見た目にも豪華な食卓になりますね。

大きなオーブンなら、二段を使って一度に二つの料理を作ることもできます。
ビルトインのオーブンは庫内が広々しているため、こういった調理も可能ですよ。
(新しいキッチンを考えている方、ビルトインという手おすすめです!)

おもてなし料理に最適なオーブン料理。
華やかでおいしい料理は、食事をさらに楽しく素敵な時間にしてくれること間違いなしです。


毎日使いたい!ビルトインオーブンで食卓を華やかに。

新しいキッチンを入れるなら、どんな調理家電を買おうか、悩みますよね。
炊飯器やミキサー、トースター、エスプレッソマシン…
普段の調理をサポートしてくれるありがたいアイテムです。
そんな中でも、お料理好きなら絶対あってほしいと思うのが
オーブンだと思います!


オーブンといえば、家電量販店で見かける置き型がほとんどです。
結構大きな家電ですから、どこに置こうか、コンセントどうしようか考えなければならないです。
しかし!新しいキッチンを入れるなら、思い切ってビルトインすることだって
できちゃうんです!!
置き場もコンセントも予め用意できる。
憧れのアイレベルにオーブンを設置できる。もちろんコンロ下も可。
そして、ビルトインオーブンは庫内が広い!

庫内が広ければ、料理の幅がグッと広がります。
置き型では庫内が狭く難しかった鍋調理も余裕。
じつはオーブンって、鍋ごと入れた煮込み調理が得意なんですよ。
上下左右から均等に熱が伝わるため、かき混ぜる必要もなくムラなく火が通ります。
材料と味付けをしたら、鍋ごとオーブンへ!手を掛けずに美味しい煮込み料理ができちゃいます。
忙しい日でも、もう一品をオーブンに任せれば簡単に豪華な食卓に。
もう手抜きなんて言わせません!

白米とけんちん汁をオーブンで。
ツリーパン、オニオンスープ、デザートにベイクドアップルをまとめて調理。

お菓子作りや特別な料理をするイメージが強いオーブンですが
日常使いこそその能力を発揮します。
オーブンをコンロと並ぶ調理機器として活用してみてはいかがでしょうか。

ビルトインというと海外なイメージですよね。
日本でも海外製ビルトインオーブンを取り入れる方が増えています。
日本で人気が高いオーブンといえば、Miele(ミーレ)でしょうか。
ドイツのメーカーで、日本の大手メーカーのキッチンカタログにも載っていたりします。
電子レンジ付きオーブンがあるのは、今のところミーレだけです。
日本人の使い方に合ったオーブンですね。

Miele

世界最高峰のオーブンをお探しなら、やはりGAGGENAU(ガゲナウ)です。
こちらもドイツのメーカーで、値段以上の優れた性能が世界中から高い評価を得ています。
いつもの普通の食材を焼くだけでごちそうに変える、そんなオーブンです。

GAGGENAU

価格と機能のバランスが良いのが、AEG(アーエーゲー)のオーブン。
様々なアシスト機能があっても全く使わない、複雑な機能は要らないという方におすすめです。
高い操作性とシンプルながらも充分な機能、確かな性能が特徴です。
AIなどにおまかせよりも、自分好みに使いたいお料理好きの方に満足いただけるオーブンですよ。

AEG

ここまではすべて電気オーブンでしたが、やっぱりガス派!!にご紹介したいのが
Bertazzoni(ベルタゾーニ)のガスオーブン。
食の都、そして物作りの国としても名高いイタリアのメーカーです。
食に厳しいイタリア人に愛され、世界60ヵ国に展開しています。
力強いガスの火力が、電気オーブンにはないスピードと仕上がりを生み出します。
操作は驚くほどシンプルで、ノブが3つ。温度とタイマーとコンベクションファンの設定だけ。
長い付き合いになるオーブンだからこそ、普遍的な使い勝手を追求します。

Bertazzoni

気になるオーブンはありましたか?
私は、お金が許すならガゲナウのオーブンが欲しいです…
だって焼くだけで美味しくなるなんて最高じゃないですか!
今のうちにキッチン用の貯金でも始めよう…かな……