タグ: バキューマー

パスタやうどんを生地から作りました!【ガゲナウ バキューマー】


家で過ごすことが多くなったこの頃、ちまたではキャンプや家で本格料理など
パーソナルに楽しく過ごす人が増えていますね。
さらに、家で過ごしているうちに家のあれこれを変えたい、新しくしたいという
欲求が増えていると聞きます…

そんな今だからこそ紹介したいのがガゲナウのバキューマーです。
バキューマーって聞きなじみのない言葉ですが、要は真空機です。
ビルトインで設置するタイプなので工事が必要ですが、見た目は圧倒的に格好いいですよ!

上はスチームオーブン、下はバキューマー

食材を真空パックする機械なので、定番の保存と最近人気の高い真空調理にも打って付け。
家電量販店で売られている小型真空機とは比べられないほど高性能です。
真空レベルは3段階あり、最も強いレベルで約99%の真空ができます。
この強力な真空で、パスタやうどんの生地をこねずに作ることだってできちゃいますよ!

軽く混ぜただけの状態で生地を真空にすると、水分が粉に自然と広がり
こねなくとも、コシのある生地になります。

今回は、フロートダイドコーロで一押しのキッチンツール、レズレーを扱っている
サンテミリオンの古屋さんにパスタとうどんを作っていただきました。
ちなみに、マルカートのパスタマシーンでパスタとうどんをカットしています。
スルスル切れる様は、見ていて気持ちがいいです。


パスタ作りは動画でも紹介中なのでぜひYouTubeチャンネルからご覧ください!
バスルーム キッチン専門店 / フロートダイドコーロ
https://www.youtube.com/channel/UCd39yUOENHnzBagTznasgrw

うどんでは、真空にしてから30分程休ませた程度で麺にしましたが
コシのあるいい麺になりました。一晩寝かせればもっとコシが出ますよ。
自宅で楽しめる、本格料理にバキューマーいかがですか?



真空調理をもっと本格的に!【ビルトイン バキューマー】

煮る、焼く、蒸す、そして真空調理。第4の調理方法ともいわれる真空調理ですが
家庭用の小型真空調理器ではパワーが物足りないと感じたことはありませんか。

本格的なパワーと扱いやすさを求めるのならば、ビルトインタイプのバキューマーがおすすめです!
日本ではまだ馴染みが薄いですが、海外ではオーブンなどはキッチンや背面収納へビルトインするのが定番です。
オーブンだけでなく、お皿を温めるためのウォーマーや真空調理のためのバキューマーまで
ビルトインですっきりとつけることができます。

フロートダイドコーロでお取扱しているバキューマーは2機種。
ドイツが誇る世界の憧れブランド、GAGGENAU<ガゲナウ>のビルトインバキューマーと
スウェーデン発、スカンジナビアンスタイルが人気のASKO<アスコ>のバキュームドロワーです。

GAGGENAU
ASKO

液体も問題なく真空状態にでき、袋以外にもジャムの瓶やワインボトル(ガゲナウ)なども真空保存可能。
マリネ液と一緒に真空パックすれば、短時間で味がよく染み込みます。
真空状態にしたジャムの瓶はまるで新品のように、ふたがへこみポンっと開きますよ!

どちらのメーカーもあわせて使えるビルトインスチームオーブンやビルトインオーブンがあるので
デザインを揃えてビルトインすれば、キッチン空間がよりスタイリッシュに。
スチームオーブンを使い、100℃以下の低温調理も楽しめますね。
真空状態で味を均一に染み込ませ、低温でじっくりと栄養を逃さず焼き上げれば
簡単に(ほぼほったらかしで)最高のごちそうが作れます。

ごちそうが簡単に作れて、しかも見た目も素敵なキッチンなんて最高ですよね。
フロートダイドコーロではオーダーキッチンのご相談も承っていますので
見た目も作る料理も妥協したくない!という方はぜひご相談ください!
この他にも海外製のビルトインキッチン機器を多数取扱っていますので
ご予算やイメージにあわせてのご提案もいたしますよ。

お問い合わせはHPまたは電話から↓↓
HP https://www.969001.net/
TEL 054-202-7870 火曜定休 営業時間10:30~18:00
float dyed coalo | フロートダイドコーロ
〒422-8072 静岡県静岡市駿河区小黒3丁目9-11