オーダーキッチンといえば、サイズや機能面、デザインと好みに合わせて作れるのが最大の魅力です。
そしてキッチンの見た目に大きく影響するのが、色ですね。
色で全体的な印象を操作したり、そんな細かなところまで?!というようなこだわりを実現するポイントとしても欠かせません。

天板や扉の色や柄は数え切れないほど豊富です。
最近ではキッチン水栓やガスコンロやIH、レンジフードまで数~十数種類のカラーバリエーションから
選べるのが当たり前となっていますね。
そんな中、意外と盲点なのがキッチンシンクです。
キッチンシンクといえばステンレスが根強い人気があります。清潔感と清掃性に優れている点がいいですね。
人工大理石のシンクは、カラーバリエーションがありますが、材質的に染みや黄ばみが付きやすいのが難点です。

ステンレスのように 清潔で清掃性に優れ染みが付かず、なおかつカラーバリエーションもある・・・
そんなキッチンシンクが、じつはあるんです・・・!

カラー:ブラックメタリック

こちらのシンクは、ステンレス製のシンクにクリスタルガラス釉薬をコーティングし焼き上げることで
高い清掃性とインテリアとしてキッチンを彩るカラーバリエーションを両立しました。
表面はガラス層なので、カレーなどによる染みや黄ばみも大丈夫。
土台がステンレスシンクなので幅や奥行のサイズはお好みで作ることができます。
カラーバリエーションも豊富です。ショップに色サンプルもご用意していますので
気になる方はご来店の際にお声がけください!