12月21.22日にイベントを開催しました。
キッチンセミナーHOME CHEFではクリスマスを盛り上げるパーティーレシピをテーマに皆様に調理を行っていただきました。
越前打刃物ブランド風味絶佳 ECHIZEN包丁エキシビションでは、包丁の切れ味や、
自分に合う大きさなどを実際に手に取って体感していただき、
また福井からお越しいただいた職人の西本さんによる包丁研ぎが好評でした。

 
今回のテーマは、包丁のイベントと同時開催のため
「断面が美しい、クリスマスレシピ」と題しました。
・豚肉とゴロゴロ野菜のポットロースト
・ベーコンリング
・華やかロール寿司
・クリスマスリースサラダ
パーティーが華やかになるミニトマトのバラやラディッシュの飾り切りも
皆さんで挑戦されていました。

包丁が苦手な人には、少し苦手意識を持たれてしまわないか心配でしたが、
よく切れる包丁を複数種ご用意しておりましたので、
普段はお料理をされていない学生さんもきれいなバラを咲かせていました。
私の中で今回特にぐっと来たメニューは ベーコンリングです。
玉ねぎを繊維と垂直になるように輪切りにし、中心を外してドーナッツ状に
します。豚肉をくるくると巻き付けてロースト。
外した玉ねぎの中心はソースに使用します。

遠赤外線を出す溶岩石を使用して加熱するガゲナウのバーベキューグリルで
焼いたので、フライパンなどで調理するより、素材に水分が多く残ります。
外はカリっとして中はジューシー!
こういった違いは実際に調理、試食してぜひ体感していただきたいです。


越前打刃物ブランド風味絶佳 ECHIZEN包丁 が大活躍した今回のメニュー。
切れ味がいいことはもちろん、玉ねぎを切っても目に沁みにくく、
トマトやラップもスパッと切れて、大きな豚の塊肉もするりと切れました。

切れ味のいい包丁はやはり調理していて気分がいいです。
形状は用途に合わせて5種、柄のカラーは2色、美しい化粧箱に入った包丁です。
試し切りができますので、切ってみたい食材をご用意いただき、ご予約の上ぜひご来店くださいませ。